公開日:

隣地からの倒木被害

2013年06月17日
ベストアンサー
 当敷地は地目宅地(290坪)で温室、居宅等があります。
隣地は里道幅員1.5mを挟み竹林で経1.0m程度の大木がある160坪程度の山林です。
毎年数本の倒竹、落ち葉、小枝の落下が当地にありますが当方が処理しています。
 問題は境界際にある黄色くなった古竹、大木の垂れ下がった大枝です。 今にも台風次第で倒れ、落下しそうな状況なので事前処理をお願いしたところ当方で切断する様とのことです。
当方は落葉、小枝等は問題としていません。
そこでお互いが放置した状態で台風等により、当方に被害があった場合当地への倒竹、落大枝の撤去、処分及び被害の損害請求は民法第198条に基づき可能でしょうか?
また当方は相手側にその旨を事前連絡し、被害が生じる事前処理中の被害は何ら問題にしない旨を通告する考えですが「ヤブヘビ」? 「脅迫」?となるのでしょうか??
民法故これという例がなさそうなので宜しくご指導をお願い致します。

 
相談者(184713)の相談

みんなの回答

川口 直也
川口 直也 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 民法198条は占有権に基づく妨害排除の規定ですが、お尋ねのとおり、隣の土地の竹木がこちらの土地に倒れたり、落下してきた場合や、そのためにこちらの土地上の家屋等が破損した場合には、所有権に基づいて、民法198条と同様に、隣地所有者にこれを撤去するよう要求したり、損害賠償を請求することが可能です。

 「事前処理」とおっしゃっているのは、民法199条に規定されているのと同様の、所有権に基づく妨害「予防」請求権のことなのですが、これは、基本的には、相手方の費用で、相手方自身に、落下のおそれのある枝などを除去することを要求できる権利であって、こちらが直接、そのような危険を除去する権利まで含むものではありません。
 したがって、相手方自身が危険を除去することに代えて、こちらがそれを実行する場合には、相手方所有地への立ち入りや、竹木の伐採について、相手方の承諾が必要です。

 お尋ねの場合には、まさに、その承諾が問題になっているのですが、「当方で切断する様」とのことなので、基本的に承諾は得られているように見受けられます。
 しかし、こちらの裁量で伐採した場合に、その適否を巡って損害賠償請求の問題が生じる懸念がありますので、お考えのように、こちらの裁量で伐採したことによる「被害は何ら問題にしない旨」の承諾(通告ではなく)を得て着手されるべきだろうと思います。
 相手方が応じないのであれば、自ら除去するという方法もあるのですから、そのような申し入れをすること自体は、何ら「脅迫」にあたるものではありません。

2013年06月19日 18時23分

この投稿は、2013年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣地境界の50㎝以内に建てた建物について

    住宅を建てたのですが、奥行は大変広いのですが、間口が狭く片方の隣地境界を民法の規定にある50㎝を確保する程度で設計してもらい、住宅を建てたのですが、外壁が当初の予定より厚くなってしまい、外壁面や基礎等主要なところでは50㎝以上あるのですが、水切りや笠木が2~5㎝程はみ出してしまい、45㎝~48㎝程度の部分が一部でてしまい...

  • 自然災害等での損害賠償について質問いたします

    私は、霊園(共同墓地・みなし墓地)の代表ですが、自然災害等での損害賠償について質問させていただきます。 [現状] この霊園は、高台にあり周りは擁壁で囲んでおります。20年前に近隣の住民から、霊園内の墓石等が丸見えになるので、目隠しの為に植樹して欲しいとの要望があり、道路と接している霊園内の敷地に2メートル間隔で...

  • 近所の土地の防護壁が崩落しそう

    市道をはさんだ斜向かいの土地(崖の上にあり、現在空き地状態の土地)の境界壁が支柱ごと傾いて、今にも壁が破損し、土砂崩落の危険性があります。地主に修繕の依頼をしても、なしのつぶてです。大雨などの災害で崩落すれば、市道はおろか、我が家をはじめ周辺近所にも被害が出そうです。被害が出た際、地主に損害賠償を請求することは可...

  • 隣家からの樹木の侵入と落ち葉被害に対して訴訟を提起したい

     隣家の樹木が我が家の敷地、屋根を覆い、雨どいは樹木の落ち葉やドングリでいっぱいになり、詰まっています。  樹木(クヌギ系の樹木)の枝の侵入は主に2か所。①11m×2m(家屋の上)、②4.5m×6m(庭・畑と物置の上)くらいの範囲です。このままだとやがて我が家は樹木で覆われてしまいそうな状態です。  屋根上は2年に1度くらい、家...

  • 隣家の木が建築中の家に倒れた場合の損賠賠償について

    建築中の家の屋根に、隣家の木が倒れこみました。この場合、発生する費用や損害を隣家へ請求できますか? また、木が倒れそうだという理由で隣家の地主に伐採を依頼することはできますか。 二方向を雑木林に隣接する土地に家を新築中、一方の土地の赤松の木が屋根に倒れこんできました。 今週末の大雪の影響もあったのかなと思い...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。