隣の住宅解体によるトラブル

私は実家を離れて生活しており、後日この話を聞かされたのですが・・・

先日、隣の家が解体されて更地になりました。町中なので余裕なくキツキツで建てられているような環境です。

その際、解体屋は我が屋敷地内のブロック塀も解体してくれました。両親も解体現場を見ていたわけでもなく、後日管理している工務店に回復させるよう申し出ると、「解体費用は解体屋に払ってしまっているので、解体屋に申し出て請求してください」とのこと。

質問① 解体したのは誰か?が問題ではなく、トータルで管理している工務店が責任をとるべきではないでしょうか?それとも、建築業界では、このような対応が普通なのでしょうか?

結局、両親は工務店に再三申し出て、「では回復にかかる費用は折半で」という案を提示されたとのこと。これも最初は「2万5千円」と言っていたと思ったら、話の最後には「3万円」と言ったり・・・2転3転。結局できあがったものを見たら、元々あったブロック塀ではなく、木枠を組んでトタン板を張り付けた内容でした。約2.2メートル×4メートルほど。いくら職人の手間賃とはいえ、この程度の工事で「正味5万円?」との印象です。ブロック塀とは明らかに耐用年数も違うだろうし、個人的に納得がいかないのです。

質問② いまさらですが、元あったようなブロック塀に戻すように求めることは可能でしょうか?それとも修繕工事に合意し、施工した時点で全ては解決したことになってしまっているでしょうか?今からできる対応策はありますか?
maidotaroさん
2013年06月11日 07時19分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>質問① 解体したのは誰か?が問題ではなく、トータルで管理している工務店が責任をとるべきではないでしょうか?それとも、建築業界では、このような対応が普通なのでしょうか?

工務店に対しては監督責任で、実際に解体した者に対しては直接の損害賠償請求で、責任追及を行えると考えます。

二重取りはできませんが、どちらに対しても全額の賠償を求められるでしょう。

>質問② いまさらですが、元あったようなブロック塀に戻すように求めることは可能でしょうか?それとも修繕工事に合意し、施工した時点で全ては解決したことになってしまっているでしょうか?今からできる対応策はありますか?

修繕工事に同意した時点で、和解したと考えられるため、今からブロック塀に戻すことを求めるのは相当難しいでしょう。

仮に請求できるとしても両親から請求してもらう必要があるため、両親が請求したいと考えることが必要となります。

2013年06月11日 07時35分

この投稿は、2013年06月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 不動産屋とのトラブルについて

    マイホームの購入を考えており、不動産屋に相談に行きました。そこで、土地+建物+外溝付で○○万円の物件を紹介されました。立地も良く気に入ったのですが、そこの土地は道路からの高低差が2m前後ありました。自由設計の為今は土地だけの状態ですが、販売会社からイメージパースを見せて頂き、それにはコンクリートで土地の高さまで擁壁が...

  • 隣家との境界問題についての対応方法

    15年前に中古戸建物件を購入し住んでおりましたが、築年数が経ったこともあり今年我が家を改築をすることにしました。 家の改築工事が始まったころに隣家(中古戸建)が売りに出され、新しい住人が引っ越してこられました。 ところが、先日家の改築に合わせ、我が家の駐車場スペースのコンクリートを打ち直していたところ、隣家から隣...

  • 境界にブロック塀の建設を阻止する方法を教えてください。

    お隣さんが、境界に2メートル越えのブロック塀を作る計画をしています。 お隣さんが引っ越しに伴い、家を売却しました。 今 までは、境界にブロック塀などがなかったので自由に行き来できました。 フラットな状態です。 で、新しく住む人が境界の手前に2メートルを越えるブロック塀を建てるとの事です。 ブロック塀...

  • 新築中の境界工事による言いがかりについて

    新築中で南西角に駐車場予定です。元々古家購入で解体前からもその位置に駐車場位置でした。隣人はうちとの境界は隣人敷地内ブロックと南側はうちの駐車場位置のちょうど角隣に玄関ポーチまでの階段がブロック留めであります。 うちの基礎工事の時に階段ブロックの元々のヒビが広がった、外構工事までの仮の土留めがきちんとされていな...

  • 隣の家との境界について

    昨年分譲地に新築しました。分譲された時、南隣の家との境界の自分の境界内にはブロックフェンスを建てるというきまりがあり、フェンスを建て自分の所有物となっています。北隣に面した土地はすべてコンクリートを流して土間にしてあります。北隣の土地が売れず分譲を行ったのとは別の会社が建て売りで建築し外構も終わる直前まできてい...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。