不動産売買トラブルです。

公開日: 相談日:2020年06月20日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

去年中古分譲マンションを購入いたしました。
最近になってマンションで自殺があった事がわかりました。
購入時に事件、事故や自殺等の有無を確認したところ無しと回答をもらい、売買契約書にも事件や事故、自殺等は無しと記載されています。
因みに物件は不動産会社所有で管理会社も不動産のグループ会社なので自殺の詳細を知らないと言うことはないはずです。


・階段踊り場からの飛び降り
・私の部屋とは違う階だが玄関前が階段なうえに低層階なので落下位置がすぐ側にある。
・知らずにほぼ毎日その場所を通過していた。
・その場所を回避して駐車場に行くには数分のロスがうまれる
・部屋から駐車場が近いのも購入理由の1つであった
・自殺から数年(ネットなので詳しくは載せれませんが10年以内)経つっている。

その事を知らずに暮らしてたと、過去の事とわかっていても複雑な気持ちです。
また購入時に本当の事を教えていただいていたら、他の考えもできたかと…思う日々です。

この様な場合、契約違反ではないのでしょうか?
また賠償請求もできるのでしょうか?

931907さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ①自殺から取引までの経過年数,②事故後の利用状況,③建物の所在する地域(都市部,郊外,山村など),④周辺環境,⑤建物の種類・利用形態,⑥近隣住民の関心の度合,⑦取引の経緯,⑧契約の目的等を総合的に考慮した結果,契約不適合といえる場合には,損害賠償等を請求することができる可能性があります。

    裁判例もたくさんありますので,一概には言えませんが,例えば東京地判平成7年5月31日は,農村地の一戸建ての事例ですが,6年以上前の自殺未遂について瑕疵を認めております。

    ご相談者様のケースですと,自殺現場が共有スペース内であり,かつ,ご相談者様の居住する階ではないこと等は契約不適合を否定する事情となり得ますが,その他の事情も考慮されることはありますので,お近くの弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

    ご参考になれば幸いです。

この投稿は、2020年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから