中古住宅の瑕疵担保責任について

前略ごめんくださいませ
築17年の中古住宅を購入し、引き渡されて直ぐに雨漏りおよび主要な木部の腐食が見つかり、売主へ請求したいと思っています。瑕疵担保責任付で購入しています。

・このような場合、上記の全ての箇所についての修復に建て直しに近い額が掛かっても請求が可能でしょうか。
・瑕疵担保責任期間内において何処までの証拠を提示しておくことが必要でしょうか

どうぞ宜しく御願い致します。
b4_729fさん
2019年04月18日 13時51分

みんなの回答

吉田 浩司
吉田 浩司 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
1 賠償請求金額
詳しい事情や資料を拝見しないと具体的なことは言えません。

ただ、売買契約の瑕疵担保責任として考えた場合には、建直しに近い賠償額の請求(建物の時価を超える賠償請求)は、法律的にも、売主に了解させるという点でも難しいと考えられます。

考えられる解決方法としては、契約を解除して、既に払った代金額と、解除に伴って余計にかかった費用(引っ越し費用、登記費用など)を相手に請求するといったものがあります。

2 期間内請求時の準備
瑕疵担保責任は、民法上1年、契約上さらに短く3か月などかなり短い期間に限られています。
期間内に、具体的な瑕疵の内容と、これに対する補修の費用及び内容(見積書等)を示して、補償を求める旨通知します(訴訟提起までは必要ありません。)。

期間が短く限られていることから、ある程度抽象的でも許容されます。

2019年04月18日 14時49分

犬井 純
犬井 純 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県2
弁護士が同意1
ありがとう
補修を求める場合,相手が争うと,瑕疵の存在だけでなく補修費用も認定してもらう必要がありますが,裁判所等でこの認定を受けるまでには非常に時間と労力がかかります(建築訴訟は2年以上かかることも珍しくありません)。

そのため,補修を求めるよりは,契約解除を求める方が補修費用の認定が不要なため労力が少なくて済むのではないかと考えます。
(建物を新築した場合の請負契約の解除は難しいのですが,それと比較すると購入した場合の売買契約の解除は法的ハードルが下がります。)

いずれにしろ,早めに弁護士に相談することをお勧めします。

2019年04月18日 15時25分

この投稿は、2019年04月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 中古住宅瑕疵担保責任:過去の雨漏り(修復完了)告知と現時点の雨漏りについて

    状況 築25年の中古戸建てです。 売主は業者で、引渡しから2年間の瑕疵担保責任を付保してもらっています。 契約時、「過去に雨漏りが発生したが改修し、現在は雨漏りしていない。このときの雨漏りの詳細はわからない。」との告知を受けました。 契約時点で雨漏りが修復されて、雨漏りしていないとのことで安心していました。 そ...

  • 中古住宅引き渡し後の雨漏りの瑕疵担保責任について

    最近、不動産屋の仲介で築16年の中古住宅を購入しました。引渡し後、2日目の大雨の時に外装サッシの上部ビスから、かなりの雨漏りがしました。床下収納庫から覗いたところ、周辺の土台がボトボトに濡れて一部腐食していました。契約書の約定事項には、売主は、引渡し後雨漏り等の被害があっても買主の費用で補修する物であって、売主...

  • 中古住宅の瑕疵担保責任について

    はじめまして、よろしくお願いします。 中古住宅の瑕疵担保責任について、お話をお願いします。 買主は宅建業者でない法人、売主は宅建業者となります。 先日、中古住宅を内覧したのち、価格交渉がまとまり、売買契約書の署名・押印と手付けの支払いが終わりました。 決済は3月末までの予定です。 売買契約書の中で、土地の価格...

  • 中古住宅の瑕疵担保責任

    瑕疵担保責任について質問です。中古住宅を8年前に購入しました。幹線道路沿いなので騒音は分かっていましたが、振動に関しては、購入時に説明がありませんでした。 夜寝ている時にきになります。 引っ越してすぐに困ったなと思いましたが、1週間くらいで慣れたし、自分が住むぶんにはまあいいか、で過ごして来ました。 今回売ること...

  • 瑕疵担保責任なしで購入した中古住宅の雨漏りについての告知義務について

    平成28年1月に鉄骨造陸屋根2階建ての中古住宅を購入しました。 購入時の契約で、値引きをしたので瑕疵担保責任をなしにしたいと売主側(個人)から相談が有り 今まで不具合などもないと聞いたのでこちら側も承諾しました。 契約時の物件状況確認書(告知書)には過去に雨漏りを発見していないとなっていますが、 先日(平成...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。