宅建士一名に対して、業務委託契約者は何名でも登録可能ですか?

公開日: 相談日:2017年01月27日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

宅建業を取得しようか考えております。すでに不動産会社で勤務経験はあり、商習慣には詳しいつもりです。

ご相談内容ですが、宅建士(私)一名に対して、業務委託契約者は何名まで登録が可能なのでしょうか?

・業務受託者は、個人や法人になります

・業務範囲としては、集客などの営業行為になります。

・重説の読み上げなどの業務は私になります。

・全て業務委託契約者に外注となりますので、従業員としてはカウントされないのでは?と思っております。


宅建士一名につき5名までという人数制限は、業務委託契約者も当てはまるのでしょうか?

似たような相談がありましたが、業務範囲によって変わるのか、そもそも従業員としてカウントされるものなのか分かりませんでした。

どうぞ宜しくお願い致します。

519608さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    専任宅建士の数の基準になるのは従業者なので、
    常勤の役員とか雇用契約上の従業員です。
    非常勤役員やアルバイトは数に入りません。
    委託業者も外部の人間なので関係ないことになりますが、実際には従業員なのに脱法目的のために名目上委託業者にしてるだけという場合ですと摘発の対象にならないとは言い切れません。

  • 相談者 519608さん

    タッチして回答を見る

    梅村弁護士 様
    早速の回答ありがとうございます。
    なるほどですね。
    脱法目的の場合は、摘発ということ理解しました!

この投稿は、2017年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから