タイル剥離 設計・管理会社の責任は問える?

マンションのタイル剥離問題について質問です。
当マンションは、築15年ほどになりますが、一昨年からタイルの剥落・剥離が数回起きており、
今回、大規模修繕にて打点検査を行ったところ、通常は3パーセント程度のところ、
実に20パーセント以上が接着不良と判明しました。
管理組合では、第三者機関(財団法人全国タイル検査・技術協会)の調査のもと、初期の施工不良を疑い、
注意義務違反(不法行為)にあたると思っています。
ただし、施工主はすでに倒産しており、設計・管理会社(売主と同一)に話し合いを申し入れましたが、
設計管理者は工事管理者とは異なるとの主張により申し入れに応じません。
そこで、先生方に質問です。

・「最高裁判例(別府マンション事件)」では、タイル剥落のように生命の危険が生じる恐れがある場合について、
設計・施工会社も法的責任があると認めましたが、
施工会社が倒産している場合、民法上、設計・管理会社の責任についてはどのように解釈すべきでしょうか?
b4_4740さん
2018年01月15日 09時45分

みんなの回答

有村 隆
有村 隆 弁護士
ありがとう
質問者様

おそらく本件は,不法行為に基づく損害賠償請求をしていくことになるかと思います。基本的安全性を欠く瑕疵については主張立証できるかもしれませんが,設計・管理会社に過失があったのかが問題になってくると思います。

したがって,設計・管理会社は本件マンション建築においてどのような役割を果たしたか,設計・管理に不備があったのか等によって,設計・管理会社の責任は変わってくると思います。

弁護士に相談されたほうがよい案件かと考えます。

2018年01月16日 17時11分

この投稿は、2018年01月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,128名の弁護士から、「欠陥住宅に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • マンション管理組合は本人の承諾なく個人情報を公開できるのか?

    【概要】  昨日、自己所有の居住マンションの集合ポスト(自分のポスト)にA4で印刷された「駐車場一覧表」が、封筒などに入っていない用紙のままの状態で投函されておりました。 記載内容は、駐車場配置図・駐車場番号・契約者全員の姓名と居室の号室でした。 投函元の記載がないためマンション管理組合の委託先の管理会社に問い合...

  • 総会決議に反する区分所有者への対応

    分譲マンションの管理組合役員の者です。総会にて下記事項が決議されました。この決議に反する区分所有者がいるのですが、それでも決議に基づいて当該区分所有者に対し、決議事項を執行できるのでしょうか?民法や区分所有法に基づいて管理組合側はどのような対応可能でしょうか?ちなみに管理規約は標準管理規約に則っています。 【...

  • 上階住民のクッションフロアへのリフォーミングによる騒音について

    現在のマンションを購入して3年が経ちますが、2010年9月より上階からの騒音に悩まされております。 【概要】 現在のマンションはフローリングが禁止事項となるが、上階住人によりクッションフロア素材へリフォームした。 リフォーム後、上階が売りに出され、以降騒音が発生している。 【経緯】 ?2010年6月 上階がクッションフ...

  • 共用部分の補修を区分所有者が行うには

    小生、区分所有の2Fマンション/3F立てPC造に住んでます。北側の共有躯体(壁)と天井スラブの突合せ部分から2~3回/年間5月~8月の間に漏水することがあります。断熱材壁紙を撤去して漏水を確認済みです。ところが、ここの管理組合、管理会社は補修を行う姿勢が全くありません。共有部分のシ-ル(2重、目で見える外側シ-ルと内...

  • 管理費増額疑惑問題

    当マンション管理組合で起こった問題です。 前々期の理事会で管理費削減のために、もっと安い管理会社に変更することを決めました。 そして、前管理会社との管理契約仕様と同等の内容という条件でコンペを行った結果、前管理会社の年間管理費を20%削減した7000万円/年でN社に決まりました。 ところが、実際には前期の理事会で、それ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。