民法717条 訴状の書き方

民法717条 訴状の書き方
店舗の街頭看板でケガをしました。訴状に民法717条と書こうと思います。
ただ、717条には「土地の工作物の設置又は保存に瑕疵があることによって他人に損害を生じたときは」
とあり、店舗外の看板が 工作物か否かを問われると 工作物ではあるものの 土地の工作物ということが言いきれなくなってしまう気がします。
そこで素人なりに民法709条710条とこの三つの民法で争うと書けば 争えると思いますが、
訴状にはあまりいくつもかきこまないほうがいいでしょうか?
709条710条 717条は 一連の事故などにはセットで関係しているような気がします。
b4_5b28さん
2019年04月12日 10時40分

みんなの回答

冨本 和男
冨本 和男 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
709条は不法行為責任の原則規定、710条は財産以外の損害についての賠償責任を定めた規定、717条は土地の工作物等の占有者に立証責任を転換、所有者に無過失責任を負わせる規定で相互に関連いたします。
土地の工作物の設置または保存に瑕疵があるのであれば、その点を訴状で主張しましょう。
土地の工作物の設置または保存に瑕疵があるといいにくい場合であれば、占有者ないし所有者が過失(注意義務違反)によって貴方が傷害を負い損害を被ったことを併せて主張してもいいと考えます。
717条にしろ、709条にしろ不法行為の主張は弁護士でも大変難しく、自身で訴え提起されるということであれば、「要件事実」の本を大きな書店で購入したり、図書館で借りたりして参考にする必要があると思います。

2019年04月12日 11時07分

b4_5b28 さん (質問者)
さっそくのご回答ありがとうございます。
損害賠償の金額が少額なので自分で簡裁に訴状を上げるつもりです。
訴状に 709条710条717条に関する損害賠償請求と書いたほうが効果的でしょうか

2019年04月12日 11時30分

冨本 和男
冨本 和男 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
請求原因のまとめの記載のことでしょうか?
「よって,原告は,被告に対し,民法第709条の不法行為又は第717条第1項の土地工作物責任に基づき,原告に対し,金〇〇〇円及びこれに対する平成〇〇年〇〇月〇〇日から支払済みまで民法所定年5分の割合による遅延損害金の支払いを求める。」といった感じになるかと思います。

2019年04月12日 12時19分

この投稿は、2019年04月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。