家賃滞納で内容証明まで来ているのに保証会社と弁護士の話が少し違う

家賃滞納、解除通知の内容証明も来ており少しばかり収入があったので請求されている金額には不足しているが入金の相談をしたところでは退去以外にないと保証会社側弁護士は言っている状況ですが、その後保証会社からお支払い何とかできそうにないですか?と連絡あり。同じ話をしましたが検討してみるとの事。どちらを信じればいいのかどちらの手続きが進んでいるのかわからない状況です。このまま保証会社と連絡を取り続ければ訴訟にならない、退去は不要ということになっていくのでしょうか?
2016年09月06日 18時06分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
どちらを信じればいいのかどちらの手続きが進んでいるのかわからない状況です。

その弁護士が保証会社の代理人なのであれば、その弁護士と話すべきだと思います。例えば、保証会社の人が直接話をしてきたなら、その内容を伝えて、弁護士に対応を求めてもよいと思います。

2016年09月07日 04時41分

相談者
早速のご回答ありがとうございます。少しばかりまとまった入金が見込めそうだったので内容証明来た時点で相手側弁護士に連絡した時は全額入金がなければ無理とおっしゃっていたのに数日後には保証会社がそのような電話をしてくるので悩んでおりました。

2016年09月07日 12時23分

この投稿は、2016年09月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社の従業員の身元保証人になるとどんな責任や義務を負うのか

知り合いの就職が決まって身元保証人を頼まれたとき、引き受けてよいのか悩む方もいるでしょう。この記事では、身元保証人になったとき、どのような責...

この相談に近い法律相談

  • 家賃滞納、保証人に関して。

    お世話になります。家賃滞納に伴い、大家さん側の弁護士の対応、連体保証人に関して、ご相談です。私は、仕事が安定しなくなり、家賃滞納額、40万円ほど有り、この物件から退去することになりました。大家さん側の弁護士から、1ヶ月以内に退去できるなら、大家さんに、滞納額の一部でも、免除してもらえるように、交渉してあげますとの...

  • 親の家賃滞納 連帯保証人について

    親が住んでいた賃貸物件の6ヶ月分の滞納請求がきました。連帯保証人ということで一緒に訴訟を起こされています。 まず、保証人だということで署名捺印をした。連帯保証人の覚えはない。 親とは別件で疎遠になっているので連絡は取りたくない。 訴訟内容は、滞納分を払えということだが、親が裁判を欠席した場合、差し押さえ等になる...

  • 賃料滞納

    賃料滞納で、退去して頂き、滞納分は分割で支払う合意書をとっているのですが、全然払ってもらえません。 先の仕事先へ連絡すると、そこでも借金をして仕事に来なくなったようです。 保証会社をつけていたのですが、その保証会社が倒産しており、連帯保証人もいません。 何か良い回収方法があれば教えてください。

  • 弁護士は委任状をみせる義務は無い?

    私、3ヶ月分の家賃滞納をしたので、弁護士から、大家の代理人として、内容証明にて、賃貸借契約解除通知が届きました。 私は、大家さんと仲が良く人間関係は良好なので、大家さんに対して、今回の件を問い合わせたところ、「そのような内容証明は出した記憶はない」「できれば長く住んでもらいたい」との回答でした。 さっそく、...

  • 保証会社の件。どうすればいいんですか?

    家賃滞納で、管理会社などに話ししたのですが、そのときに保証会社が潰れてしまったので、新規で保証会社と契約して下さい。審査が通らなかったら、退去してもらうようになる。と、言われました。 家賃滞納で退去するのは、こちら側が悪いのはわかるんですが、保証会社が潰れて、次の保証会社の審査が通らなかったら、退去となるのは、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。