1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 不動産契約
  4. 契約の解除
  5. 無効な取引
  6. 不動産の賃借人は、賃貸借契約を自由に解約できるのか?

公開日:

不動産の賃借人は、賃貸借契約を自由に解約できるのか?

2020年06月26日
ベストアンサー
不動産賃貸借においては貸主より借主のほうが強い、とよく言われますが、借主は一定期間は解約の申し出ができない、解約した場合は違約金を貸主に支払わなければならない、という賃貸借契約は有効でしょうか?
また、借主は実際には住んでおらず、倉庫として使用していたり、転貸していたりする場合はどうでしょうか?
宜しくお願い致します。
相談者(933678)の相談

みんなの回答

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 借主は一定期間は解約の申し出ができない、解約した場合は違約金を貸主に支払わなければならない、という賃貸借契約は有効でしょうか?

契約期間を定めた普通借家契約は、解約条項が無い場合は、期間中は、借主からも一方的に解約することはできませんので当然有効です。。
借地も原則、期間中は、解約条項が無ければ、借主からも解約申入れできませんが、
借地借家法の適用がある借地の場合、法定更新後の借地であれば、建物が滅失した場合、解約申入れができ、申入れから3ヶ月後に契約終了するとなっており、これについて借主に不利にする契約条項にすることはできません。

> 借主は実際には住んでおらず、倉庫として使用していたり、転貸していたりする場合はどうでしょうか?
住居として貸したのに目的外使用をしている場合に、貸主が契約解除などをできるのかとう意味の質問でしょうか。
契約で使用目的をどのように定めているかという契約条項の解釈と、契約違反の使用が貸主借主の信頼関係を破壊する程度のものなのかどうかによって異なってきます。

2020年06月27日 00時38分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
> 借主は一定期間は解約の申し出ができない、解約した場合は違約金を貸主に支払わなければならない、という賃貸借契約は有効でしょうか?

期間を定めて解約条項を入れなければ、解約はできません。
期間を定めて解約条項があった場合、解約はできますが、その際に違約金がかかる条項も相当な金額であれば、有効かと思います。

> また、借主は実際には住んでおらず、倉庫として使用していたり、転貸していたりする場合はどうでしょうか?

使用目的が違う場合は、解除できる場合はありますが、単に住んでいないというだけで解除できるかは疑問のところはあります。連絡がつかなければ解除の可能性もあると思います。

あと、転貸については、貸主の同意がなければ、原則解除できることにはなっています。

2020年06月27日 06時04分

この投稿は、2020年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

亡くなった人名義の賃貸住宅、相続放棄するなら退去しなければならない?

亡くなった人の名義で借りている賃貸住宅に住んでいる場合、相続放棄をすると退去しなければならないのでしょうか。住み続ける方法はないのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • 【賃貸借契約の内容】一定期間使用した場合、所有権も移転するという契約内容は有効ですか?

    大家をしています。 中古の戸建てを貸しているのですが、「賃貸借契約の内容として相場より少し高めの家賃設定にして、 一定期間住んでくれたら所有権を移転しますよ」という内容の契約は有効なのでしょうか? 所有権移転ファイナンス・リースのような内容になると思うので、賃貸期間中の修繕義務などは大家側にあるなど細かい取り...

  • 不動産賃貸契約について。

    住んでる賃貸契約の相談なんですが、契約者以外から賃貸の解約とか出来るかの相談になります。 契約者と同居して生活してますが、契約者が別の公共施設で保護されており連絡が取れない状態になってます。 そこで契約者の家族から本人も居ないし解約をしたいと言われました。 管理会社は2人で同居してるのを知ってて同居分で割高分...

  • 不動産賃貸契約について

    「現在の状況」 A仲介業者の賃貸の住居に住んでいます。 別の仲介業者による新居の鍵の受渡しが2018年1月16日に決まっています。 「12月15日」 今の住居の契約書に、退去の1ヶ月前までに申告しなければならない旨の記載があったので、A仲介業者に電話をした。 一年未満での退去は家賃2ヶ月分を支払わなければならないと言われ、...

  • 賃貸不動産の中途解約の際の賃料の月割りについて

    これから不動産を借りようと思っているのですが、中途解約の賃料について疑問があるので教えて下さい。 通常アパートだと入居や退去のタイミングで日割りの可否が記載されている思いますが、今度借りたいと考えている土地の地主が「中途解約する場合は、年の途中であっても月割りで精算しないで年額を満額欲しい」といっているのです...

  • 賃貸借契約の合意解約の有効性について

    現在、来年春を目途に建物を建替えるためにテナントさんとの間で合意解約書を締結しました。 締結日は今年の3月です。(原契約は4月1日~3月31日) テナントとは、来春に新建物を着工する必要があり、建物の解体のために今年の12月までに退去いただくため、契約期間を2017年12月10日までとし、それまでに乙(テナント)は建物を引き渡...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。