共有持分売買において契約当事者の1人が成年被後見人であった場合

土地 全部A
建物 3分の2 A
3分の1 B
所有

売主 A,B
買主 C

売主は親子


売買契約をした場合、Bが成年被後見人ということで、売買契約を解除したいと申し出がありました。
この場合、売買契約の全部について無効になるのでしょうか。Aの持ち分のみ契約履行を求めることはできますか?
2019年07月09日 21時26分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 Bが売主になるにはBの後見人が契約しなければなりません。後見人の承諾がなければ、Bの持分については有効に買主が買い受けることができません。Aの持分については有効ですので、買主はAに対して契約の履行を求めることができます。Aが契約全体の解除を希望したとしても、当然に解除ができるわけではありません。

2019年07月09日 22時40分

この投稿は、2019年07月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【成年後見制度】「任意後見」の仕組みと後見人を選ぶ手続きの流れ

将来自分が認知症などの影響でものごとを正常に判断することができなくなってしまったら…。そうした事態に備えて、本人の判断能力が十分あるうちに、自...

【法定後見】成年後見制度で受けられるサポートの内容

判断能力が衰えた人の財産を、家庭裁判所に選ばれた人が本人に代わって管理する「法定後見制度」は、判断能力の程度によって、「成年後見」「保佐」「...

「法定後見」の仕組みと制度を利用するときの手続きの流れ

親が認知症になり、物事を適切に判断できなくなっているようだ。悪質な訪問販売業者にだまされて高額なものを買ってしまうかもしれない。自分はそばに...

後見、保佐、補助…「法定後見」を利用するための手続きの流れ

法定後見制度を利用するためには、家庭裁判所に後見等開始の申立ての手続きを行なう必要があります。申立てがあると、家庭裁判所調査官は申立人と成年...

この相談に近い法律相談

  • 認知症の親の実家の売却 成年後見人の権限

    施設に入っている父親名義の実家の売却を考えています。 父親は要介護1の認知症です。 知り合いの不動産屋さんに相談しましたところ、売買契約時に司法書士の方が父の売却意思を確認し、本人の了承が得られれば大丈夫だと言われました。 質問の内容は、もし数年後に父に成年後見人を付けた場合、その成年後見人は数年前に契約済み...

  • 新築工事中 契約解除を口頭で申し出 有効?無効?

    新築工事中の施工主です(建物90%程度工事済み)が工期遅れを理由に 契約解除を口頭で申し出ました。 ハウスメーカーも以外に受け入れ体制で驚いてます。施工主に損が多い事が分かり工事再開したいと思います。口頭での契約解除は、取り消せますか?(契約書には、契約解除時の伝え方の表記無しです。)契約解除の書類等には、相互と...

  • 不動産の売買の無効

    土地の共有者の片方に、相続が始まったが、 登記をしないまま、元からの片方(生存している方)の共有者が 実質的な共有者(新しい相続人)の許可なく、不動産を第三者に売った場合、 その売買は、無効ですか? そのような売買をする場合、登記をしていない実質的な共有者の許可証明書が必要ですか? もし、そのような売買が行...

  • 不動産売買の無効になるか

    所有者死亡して裁判所より相続財産管理人権限よを有する「弁護士」を通じて土地建物を購入しました。購入後所有者死亡の原因(物件内で自殺)したことが判明し相続財産管理人「弁護士」告知義務違反で無効にしてほしい申出でをしました。 瑕疵担保責任は負わない旨の特約を弁護士が主張していますが他の弁護士相談して「錯誤」として無効...

  • マンションの売買契約無効について

    マンションの契約をしたのですが、契約を取消、手付けを返金してもらえないでしょうか? 竣工から1年半経つマンションを先日契約しました。内覧をしに行った際、2部屋しか残っていないということでした。ところが、私が契約してすぐに、インターネットの広告で別の部屋が売りに出されました。心配になり登記を調べたところ、後6戸も...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。