高齢者の土地売買契約を無効にする方法

土地相続を巡って揉めている最中。90歳の祖母が、他兄弟の誘導によって土地を売却しようとしている。現在祖母は父と同居しており、何の話もなく売却しようとしているが、阻止できる方法はあるか?(祖母が印鑑を押すだけで成立するものか)
あるいは、売却後、契約を無効にすることはできるか?

@土地に建物などなく、空き地である。
@祖母は迎合的であるが痴呆程ではなく、介護レベルは軽いものである。
@土地名義は祖母であるが10年間父が固定資産税を支払っている。
@東京地裁H26.2.25 2227号54も参照した上でご回答いただければ幸い。
2017年08月16日 01時29分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
他者の誘導があったとしても、祖母が自分の意思で売却しようとしているのであれば、それは祖母の自由ですので、法的に阻止することはできません。
祖母の財産をどのように処分するかは、祖母が自由に決められるというのが、法の建前です。

祖母が売却しないよう説得する必要があります。

父親が固定資産税を支払っていることは、それだけでは単に祖母に対してその金額を返すよう求められる程度の事情にしかならないと思われます。

2017年08月16日 07時20分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
> 阻止できる方法はあるか?(祖母が印鑑を押すだけで成立するものか)
> あるいは、売却後、契約を無効にすることはできるか?
> @土地に建物などなく、空き地である。
> @祖母は迎合的であるが痴呆程ではなく、介護レベルは軽いものである。
> @土地名義は祖母であるが10年間父が固定資産税を支払っている。
> @東京地裁H26.2.25 2227号54も参照した上でご回答いただければ幸い。

確実なのは成年後見人を付ける方法でしょう。誘導している人に対して調停申立をする、弁護士から止めるように通知書を送付して貰うなどの方法はとれるでしょうが、あくまで祖母が最終判断をしてしまうと、無理となります。

 掲げられた判例は、高齢者を売主とする不動産の売買契約が高齢者の意思能力の欠如を理由として無効とされたものですが、本件では祖母が意思能力欠如とまで言えるか疑問であり、後から争うのは困難でしょう。

2017年08月16日 07時23分

この投稿は、2017年08月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

認知症の親が書いた遺言は有効なのか…「遺言能力」とは?

遺産分割を行う際に相続人同士でもめないよう、親などに遺言書を書いてほしいと思う人もいるでしょう。では、親が認知症と診断されている場合でも、有...

この相談に近い法律相談

  • 借地権更新上の疑問点について

    1土地賃貸借契約書を交わして42年目(契約開始1972/4/1〜2013/3/31)に成りますが,その間地主との更新のやりとりは有りませんでした。ところが今回、7/26に突如不動産業者を通じて支払いの申し入れが有りました。しかし、すでに昨年、法定更新がなされ(20年)ていると考え、応ずる必要は無いと思いますが宜しいでしょうか? 2.これま...

  • 囲繞地の通行権があるならば、円満に借地を購入出来ますか??

    都内・下町に約13坪(①+②)の土地を所有?しております。 ①前面(道路面)約10坪が、地元の寺院(本院・神奈川県)からの借地(昭和30年代より)②裏側・袋地約3坪は別の寺院(当家菩提寺)より分筆してもらい購入(昭和54年6月)借りた当初は、同じように借地でした。購入時は、木造の建物でしたが老朽化したのと、新規に自宅を千葉県...

  • 申告している土地が実際の広さと違っていました

    祖父の代で50年以上前に土地を購入し、祖父が亡くなった為 7年程前に父がその土地を相続しました。 その土地を譲り受け、私が家を建てようと考えていたのですが 簡単な測量の結果 110坪の広さがありました ところが調べてみると 祖父が購入した時から土地は60坪で申告していたようなのです。 父もこの事を知りませんでした。 な...

  • 土地に関する協定書の有効性について

    亡父が自宅以外に90坪の土地を残して亡くなり母が相続しました。 生前父は兄弟で半分ずつ分けなさいと言ってました。 その土地に弟夫婦が65坪を使って家を建てました。兄は25坪しかもらえません。 そのため土地に関する協定書を結び母から相続した時点で弟夫婦が土地代金として20坪分を実勢額で計算した額を兄に支払うと土地に関する...

  • 借地料

    中古の家を購入し土地は借地です。約44年住んでいましたが父が他界し私の名義に切り替えたのですが、借地契約書がなく地主のいいなりの状態です。土地の表価格も変動すると思うのですが、毎年57072円(年間)払ってます。借地料を安くする方法ありますか。今は遺品整理して空き家にしてます。場所は広島県呉市です。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。