認知症の父名義の土地を売却する方法はありますか?

父が認知症になり、特養ホームに入って4年目になります。
父は今年93歳で、息子の私は60歳です。

父と私は3年前に自己破産して、現在生活保護を受けています。
そのため、車もなく、
ネットショッピングやネットスーパーで買い物は済ませています。
とにかく、お金がないため、庭は荒れ放題、
家屋が壊れても壊れたまま、直す修繕費用もありません。

そこで相談です。

最低限の生活すら確保出来ない現状を打開するため、
父名義の土地を売却したいのですが、何か方法はありますか?
生前贈与という形になるのでしょうが、これは無理ですよね?

私は、ただ父の亡くなるのを待つしかないのでしょうか?
法律はそこまで融通の利かないものなのか、何卒ご指導願います。
2016年05月25日 08時57分

みんなの回答

大橋 賢也
大橋 賢也 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県10
弁護士が同意1
ありがとう
生活費やホームの入所費用を捻出するために,不動産を売却することは珍しくありませんが,お父様が認知症ということであれば,まずは家裁で,お父様のために成年後見人を選任してもらわなければなりません。そして,成年後見人が不動産を売却することになります。
もっとも,生活保護を受給されていることとの関係で,売却代金をすべて生活費やホームの費用に充てられるのか,という問題はあると思います。

2016年05月25日 09時03分

相談者
大橋賢也弁護士様、早速の回答に心より感謝致します。

さて、成年後見人になるには、どのような条件がありますか?
息子の私でもなれますか?

因みにホームの入居費用は父の生活保護費で賄われていて無料です。

ともあれ、独り者の私は、いま壊れかけの家で一人暮らしです。
父名義の土地を売却出来れば、生活保護をやめて楽に生活出来ます。

いま私の頭に浮かぶのは、
認知症の父名義の土地を、速やかに売却することのみです。
そうすれば、不自由な生活保護からの脱却も出来ます。

大橋弁護士様、あるいはほかの弁護士の方々、
このような私に、適切なアドバイスを宜しくお願い致します。

2016年05月25日 11時15分

大橋 賢也
大橋 賢也 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県10
ありがとう
あなたにとっては,適切なアドバイスにはならないかもしれないということを前提にお話しします。まずお父様が後見状態の場合,あなたの生活費等を捻出するために,お父様の土地を売却することは認められません。売却代金は,あくまでもお父様のためにのみ使うべきです。
あなたもお父様の成年後見人になる資格はありますが,土地の売却代金をご自身の生活費等に充てる目的で成年後見人になろうとするのであれば,裁判所は,あなたを後見人とはしないでしょう。

2016年05月25日 12時24分

相談者
厳しいお言葉を頂き、恐縮至極の心境です。並びに、感謝の極みです。

ただ、ほんの少しお伝えしたいことがあります。

父は元々1000坪の土地を持っていましたが、大病を患い、
医者にもさじを投げられ、ある宗教にすがり、結果何とか回復しました。
精神病、神経症の類の病気だったので、他力本願で一応治ったのです。

しかしその結果、その神社の言いなりになり、25年前、
当時1000万もする最新鋭コンピュータ制御大型ミシンを購入するなど、
またそのほか家のリフォームや増築、車の購入など、
私に関知させず、
全くの独断で「土地が売れる度にすべての金を使ってしまった」のです。

それで、一方の私は、やはり青年期に精神を患い、
結果、当時父のしていた商売の手伝いをして30歳まで過ごしました。
問題は、この時期に、私はある種の犯罪被害に遭うこととなり、
心身に受けたショックで3か月間寝込みました。
そして、その後遺症は、いまも完治しておりません。
そのため、現在私は「障害基礎年金」を頂いているという次第です。

ともあれ、話を戻しますと、
それらの結果として、父は事業に失敗し、私は職を転々とすることとなり、
遂に、3年前にすべての預貯金がなくなってしまったという訳です。

そこで相談です。返信の有無はお任せしますが、確認です。
認知症の父の土地は、どういう手段を講じても「父のためにしか利用不可」
ということでよろしいでしょうか?
これは父に唯一残った財産である「実家の土地」ですが・・、
納得致しました。詰まる所、父の亡くなるのを待つほかないようです。

以上、居住地が離れているのでご縁はないかも知れませんが、
大橋先生のことは、よろしければ私のブログなどで紹介させて頂きます。

最後に、
まとめとして、ご多忙の中、一市民にお答えを頂き深く感謝致します。

2016年05月25日 14時04分

大橋 賢也
大橋 賢也 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県10
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
ご事情お察し致します。

以下,お父様の土地を売却する際の手続に沿って考えてみます。
まず,不動産業者と媒介契約というものを結びます。その際,不動産業者が,お父様と会うことになるのですが,不動産業者がお父様のご様子から,お父様ご自身が不動産売却の手続を取ることが難しいと判断するかもしれません。そうなると,不動産業者から,成年後見人を付けて欲しい,と言われるはずです。
また,仮に,不動産業者から何も言われなくても,登記を担当する司法書士がお父様と会った際に,上記のようなことを言われるのではないかと思われます。
したがって,あなたが,お父様の代理人として不動産を売却しようとしても,不動産業者か司法書士から,成年後見人を選任するように指摘され,代理人として不動産を売却することはできないと思います。
そうなると,家裁で成年後見人を選任しなければならなくなるわけですが,成年後見人としては,お父様の財産をお父様のために使用しなければならないという職責を負っている以上,先ほどのような回答にならざるを得ないのです。

2016年05月25日 14時50分

この投稿は、2016年05月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺留分とは? 相続人の最低限の取り分とその請求方法

「遺産は全て長男に相続させる」ーー。親族は多数いるのに、そんな遺言が残されていた場合、長男以外の人はまったく遺産をもらうことができないのでし...

認知症の親が書いた遺言は有効なのか…「遺言能力」とは?

遺産分割を行う際に相続人同士でもめないよう、親などに遺言書を書いてほしいと思う人もいるでしょう。では、親が認知症と診断されている場合でも、有...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産が一番早い解決でしょうか?

    バブルの時に祖父がマンションを2棟建てました。 その時、父が銀行の保証人になっていました。 その後、父が先に亡くなり、父の保証人の部分を私と 母が引き継ぎました。(私が中学の時です。。。) そして月日が経ち、7年前に祖父が亡くなりました。 マンションのローンはかなり残っており、 入居率も悪く、返済も厳しい状態で...

  • 海外在住20年、家族親兄弟・家・金なしの66歳独身男 ー 今、帰国して生活自立までの道のりご相談

    タイトル記載の通りの相談につき、ご指導方よろしくお願いします。 1968年から94年まで某電気メーカーでサラリーマン後、94年7月に某国にて起業。 98年、大きな経済危機の影響で同会社倒産後、01年から地場企業に再就職。14年3月で定年退職しました。事後、当地の知人宅に身を寄せ、パートタイムのアルバイト仕事...

  • 孤独死マンションの売却価格

    父の死亡により、マンションを相続しました。交通の便はよく、住環境としては申し分のない場所ですが、築40年経過し内装設備は古く、現状有姿での評価は800万円です。ただ、父は病死ですが、いわゆる孤独死でした。死後発見されるまで、最長10日間との検視結果でした。トラブルを避けるために、売却にあたっての告知は、行おうと...

  • 3人の連帯保証人のうち二人は連帯保証人を解除する事ができるかどうか

    農業をしていた父が昨年亡くなり遺産分割協議の手続きも終わり先日税理士さんにお願いし税務署へ提出しました。 母(87歳 要介護3)と兄(62歳 アルバイトと実家の農業)私(57歳 会社員)で遺産を相続しました。20年前に父所有の土地に農協から父が1億2千万円を借入れ、他の土地も担保にし12戸の賃貸マンション(ユ...

  • 認知症の父名義の不動産について

    生活保護受給中の父ですが、認知症により施設に入所しております。 その父名義の不動産があり、母の居住用の不動産として所有を認めてもらっていましたが、先月が亡くなりました。 そのためこの不動産を処分して父の生活保護を止め生活費にあてたいと思っているのですが、 名義人である父が認知症の場合、生活保護受給中であっても成...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。