共有名義の土地の分筆登記について(一方が認知症の場合)

祖父から相続した母と伯母(母の姉)の共有名義の土地を、伯母が実家(伯母と母の甥が家督を継いでいます)へ生前贈与したいとのこと。この土地は母も伯母も居住していません。
しかし母が認知症のため、母の成年後見人を選定しても共有名義のままでは贈与が難しそうなので、土地を分筆登記し、伯母の保有分だけを贈与したいと考えています。
分筆登記の際も後見人を立て家裁の判断を仰ぐ必要がありますか。また、この他にもこの案件を実行する際に、認知症の母方の家族として、配慮すべき点はありますか。
2014年11月13日 13時34分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
共有名義ですと分筆の前に共有分割協議が必要でしょう。そのために後見人が必要かと思います。

2014年11月13日 14時40分

この投稿は、2014年11月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

認知症の相続人がいる場合の相続手続きと後見人・保佐人・補助人の選任方法

遺産の分け方を決める話合い(遺産分割協議)には相続人全員の参加が必要ですが、認知症などにより、自分の財産を管理するための判断能力が不十分な相...

【相続】認知症の相続人がいる場合の遺産分割の進め方【弁護士が解説】

相続人の中に、認知症で判断能力がない人がいる場合、遺産分割はどのようにして進めればよいのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.c...

認知症の親が書いた遺言は有効なのか…「遺言能力」とは?

遺産分割を行う際に相続人同士でもめないよう、親などに遺言書を書いてほしいと思う人もいるでしょう。では、親が認知症と診断されている場合でも、有...

この相談に近い法律相談

  • 土地の名義人の変更について

    15年前に他界した父親の土地の名義変更を、他の家族の了承なく、自分の名義に変更できるのでしょうか? もし可能であり、その様にした場合には、後々どの様な問題が発生するのでしょうか? *家族構成は以下の通りです。  父:15年前に他界(父名義の土地あり。遺言なし)  母:存命(認知症発症/後見人設定なし)  兄弟:1...

  • 遺産分割協議書を作成する際の、認知症の相続人について

    父が亡くなり、父の名義の家と土地が残りましたが、そこには今、誰も住んでおらず、最近家を売ってほしいという話がきました。 そのため、売却の方向で考えておりますが、その前に名義変更をしなければならないのですが、母、私、弟の相続人のうち、母は今、認知症で特養に入っており、要介護度5のため、判断力が無い状態です。 名義...

  • 認知症の母の土地を勝手に贈与した姉夫婦の罪は?

    母と同居の姉夫婦が、勝手に母名義の土地を姉の夫名義に贈与してしまいました。贈与した時期は、母本人が施設に入所中であり、また、母が認知症の為、後見人の手続き中でした。現在後見人が決まりましたが、姉夫婦から母の土地を取り戻すことが出来るでしょうか?後見人はどんな訴えが出来るのでしょうか?

  • 不動産の数次相続について

    はじめまして この度、実家の後継であった母親が亡くなったことにより 後始末として実家の不動産相続登記を自分に変更しようと、法務局の登記簿謄本を確認したところ 権利者は亡き祖父のままであることが発覚しました。 自分なりに調べた限りでは、この状況は「数次相続」と言う状態の様で 祖父死去からの流れは以下の様な感じで...

  • 遺留分減殺請求と生前贈与について

    2月に祖父が亡くなりました。 父は4人姉弟の長男で、祖父は生前、姉と弟に土地を、妹に金銭を与えており、父は遺言により祖父の住んでいた家を相続しました。 ところが先日、姉の娘(私にとっては従姉妹)が弁護士を立て、遺留分減殺請求をしてきました。 姉は10年ほど前に亡くなっており、姉が住んでいた家(祖父から分けられた土...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。