認知症の母が落札した競売物件を解約できますか?

認知症の母名義で競売で土地を落札しました。お金も払っています。精神疾患を理由に解約できますか?

 
 認知症の母の名義で競売物件の土地を落札し、お金も払いこみです。
しかし実際に競売に参加、落札、お金の支払いは父親がしていました。

 父親も言動がおかしく、落札し、お金を払い終えた後、躁病と診断され入院しています。
お金の支払いのため高い金利で2000万近く借金しています。

 競売物件の取得自体、精神疾患を理由に無効にできないでしょうか?
 
2014年02月12日 01時54分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
精神疾患を理由として、家庭裁判所に後見人の選任を申し立てて、後見人が選任された後と契約については、後見人が被後見人の契約を取り消すことができましょう。
それ以前の契約を無効とすることはやや困難だと思われますが、弁護士と相談して、認知症の程度などによっては、打つべき手があるかどうか、検討してもらってください。

2014年02月12日 02時21分

弁護士B
ありがとう
競売物件の取得自体、精神疾患を理由に無効にできないでしょうか?

確かに問題はあるかもしれませんが,いったん所有権を取得した以上は,他の債権者の利害関係者に影響を与えないためにも,競売手続きの法的安定性の要請は強く,簡単には認められないと思います。
とはいえ,まったく不可能とまではいえないかもしれませんので,納得いかないようであれば,弁護士に相談し,協議されてもいいかもしれません。

2014年02月12日 03時58分

この投稿は、2014年02月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,803名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

認知症の親が書いた遺言は有効なのか…「遺言能力」とは?

遺産分割を行う際に相続人同士でもめないよう、親などに遺言書を書いてほしいと思う人もいるでしょう。では、親が認知症と診断されている場合でも、有...

【相続】認知症の相続人がいる場合の遺産分割の進め方【弁護士が解説】

相続人の中に、認知症で判断能力がない人がいる場合、遺産分割はどのようにして進めればよいのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.c...

この相談に近い法律相談

  • 競売落札の家のローン。商売とはいえ、この金額は妥当ですか?

    親類の競売落札された家を購入したいのですが、落札した不動産屋が約500万上乗せしており、借りれるお金が足りません。商売とはいえ、この金額は妥当ですか?又、競売落札に不服申し立てはできますか?宜しくお願い致します。

  • 競売落札の家のローン。商売とはいえ、この金額は妥当ですか?

    親類の競売落札された家を購入したいのですが、落札した不動産屋が約500万上乗せしており、借りれるお金が足りません。商売とはいえ、この金額は妥当ですか?又、競売落札に不服申し立てはできますか?宜しくお願い致します。

  • 遺産分割での口約束について

    商店経営の父が三年前に他界。 相続人の母、私(長男)、妹(長女)3人で遺産分割を話し合い協議書作成終了。 父名義の事務所土地を、私が相続することになり私名義となる。 だが話し合いの際に、土地売却金の半分を妹に渡すと口約束をした。(文書にはしていない) 妹は離婚しており、元旦那の事業失敗や子の結婚など昔から両親の大きな...

  • 医業を行っているのに土地建物を競売された

    父からの遺産7300万円(相続税を払った残りの金額)を母が私に手渡ししないで管理していたのを父の死後15年後初めて手渡された。所が実妹がそれは母の金と主張。実妹は父の死後母を公証役場に弁護士と共に同行して医師でもない主婦なのに、全財産を自分に譲る様に遺言状をかかせてあった。その為7300万円は私が10年以上父の遺産を請求...

  • 死亡した認知症の母の借金について

    78才の母が急に亡くなり、長年お付き合いのお店に150万の借金がありました。認知症と伝えていたにもかかわらず展示会に連れていき、買わせており、毎月5万円お店に支払いを しておりました。借金の請求に対して、認知症の診断書で 無効、返品訴えることは できますか? 商品は 半年くらい前買って、本人が使用していました。お店も認知...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。