建築条件付土地契約及び建築確認申請上の建築主について

建築条件付の土地契約と建築請負契約の同日契約について質問させて頂きます。土地契約の際に仲介不動産から土地契約の際に建物の手付金も準備してほしいと言われ、また申込書自体にも建物の手付金が込みで記載されていたため用意をして土地契約を行いました。土地契約後に建築請負契約があたかも当然のように続けて説明をされ、建築条件付きの契約上の説明はなく、ただ注文住宅と何もかわらないので問題ありませんと言われて同日に契約をしてしまいました。高額な買い物にも関わらず勉強不足、簡単に不注意と言われても言い訳出来ないものであることは理解していますが、契約前から当たり前の如く建物の手付金の用意を指示する、土地の申込書に初めから建物の手付金を含めて記載しているなど、明らかに消費者を誘導していると思います。意思決定に問題がない一般人はあくまでも契約が優先られることは理解していますが、この問題で消費者が守られる法律はないのでしょうか?肝心の建築ですが軽微とはまったく言えないトラブル続きです。工程表がなかなか出てこない、着工開始の連絡もなく着工するなど、重度、軽度合わせて様々な問題があります。基本的には直してもらえるものもあるためまだマシな方だと思います。しかし重度な問題は修正しても将来のリスクは残ります。また、一点気になるのが建築確認申請が最終合意のないまま提出されてしまったことです。工期が遅れますなどと言われてその当時はどうしようもないのかなと思いましたが、色々調べていると建築請負契約契約を結んでいるので建築主は私なのではと思い始めました。申請上の建築主は売主になっており、私は委任状を書いたつもりもないですし、建築確認申請に関する重要事項の説明もありませんでした。請負契約には建築確認申請を委任するような内容は含まれていません。これは違法にはならないのでしょうか?もしこれが違法でないのであれば施主は勝手に申請を出されるリスクを常に持つものとなってしまいます。建築請負契約に間取り、設備含めて変更可能と記載はあるが基本プランが付いているため建築主は売主でもよいのでしょうか?関係があるかもしれないため、建築条件付の土地と絡めて質問をさせて頂きました。来年が引き渡しなのでモヤモヤを解消出来ればと思います。よろしくお願いします。
タスマニアンさん
2014年11月05日 02時16分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
「建築請負契約に間取り、設備含めて変更可能と記載はあるが基本プランが付いているため建築主は売主でもよいのでしょうか?」

建売住宅などと同様に、基本プランで、土地の売主が建築主として建築確認申請を行なっているのではないかと思いますが、それは特に違法という訳ではなく、建築確認後にも、建築主の変更や間取り等の変更申請をすることは可能です。

2014年11月18日 18時21分

この投稿は、2014年11月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 土地売買契約書の特約条項の違反又は契約不履行について

    以前に契約した土地売買契約書の特約条項に建築条件付という記載があり、通常であれば3カ月程度の期間内に建築請負契約を締結しないと土地売買自体を解除できる(解除される)との約定をするとの業界の自主ルールがあるというのを最近知りました。 契約書には建築条件に対する解除条件の記載は一切無く契約時の説明においても契約した不...

  • 建築条件付き土地、建物売買契約について

    1年ほど前、建築条件付き土地・建物売買契約を交わしましたが 本審査通過後すぐに会社から解雇されてしまい 住宅ローンが使えなくなってしまいました。 その為、土地の手付金を放棄し契約は解除になっていると思っていましたが 先日、土地の契約をしていた工務店から 建築のご案内というハガキが届き、その内容は 「土地の契約は...

  • 土地を買いました調整区域再建築可。

    契約した土地が調整区域内再建築可です。不動産業者から既存建物の1.5倍まで建てられるといわれ契約しました。役所へ出向きいろいろ調べたら取り壊したらすぐに建てないと許可は出さない。確認申請を出してその後解体じゃなければ無理との事。引渡し後に壊してしまし数年後に建築は認めないとの事でした。不動産業者から上記の説明は...

  • 建築条件付土地&建築請負工事契約の同日契約

    先日手に入れたチラシに、気に入った物件があったので見に行きました。チラシには建売のような表記で、参考プランとしたものが土地建物まとめた金額で書かれておりました(建築条件付土地などの記載は無し)。販売会社(売主)のホームページでも建築条件付きと書いていなかったのですが、間取り変更可能などと書いてあり、販売する土地...

  • 土地の賃貸借契約について(建物所有を目的としない・契約期間)

    建物建築を目的としない土地の賃貸借契約について 当方は地主です。 現在土地に建物が建っています。 自動車販売会社から自動車展示場を目的として土地を貸してほしいとの話がありました。 既存の建物は事業の開設準備に使用しますが、事業開始に合わせて取り壊しを希望しています。 当方としては長期で土地を借りてくれるのであ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。