1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 不動産契約
  4. 契約の解除
  5. 土地の賃貸借契約解除について

公開日:

土地の賃貸借契約解除について

2018年11月04日
店舗で使用していた建物を現在物置状態で使用しています
土地は借地で去年の2月に建物を100万で購入し、土地は建物の前所有者から借地を継続し、自分名義では去年の7月から借りています
建物の所有者と地主は別の人でした
この土地の契約を解除したいのですが建物はもともと店舗として使用されており、自分も店舗として使用するため去年の3月に300万ほどかけてリフォームしました
店舗として使用したのは今年の1月いっぱいまででその後は物置にしていますので中はかなりきれいです
借地は不動産屋を通した契約ではなく個人間です
また契約時の特約はなく、毎年7月の更新が条件で、解約には一定期間を設けて解約の条件があります
当方の希望は借地契約の更新をやめるにあたって300万で建物を買い取っていただきたいのですが地主は買い取りの意思はないとのことです
それ以外の希望は聞いておりません
建物は登記してありますが借地は登記してありません
建物を買い取っていただいての解約は可能でしょうか?
相談者(725831)の相談

みんなの回答

関 大河
関 大河 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
出るときに買い取ってほしいとの主張は可能です。
買取額は希望通りになるかわかりませんが。

双方で建物の価格算定をして、最終的には鑑定に委ねるなどしてはどうでしょうか。

2018年11月04日 10時29分

この投稿は、2018年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 借地権付き建物の土地賃貸借契約の解除通告

    去年、借地権付き建物を購入したのですが、今月賃料を3ヶ月滞納してしまい、土地賃貸借契約の解除通告を受けてしまいました。 慌てて、貸主に賃料を納めに行ったのですが、取り合ってもらえず、弁護士と相談し、後日連絡を入れると言われました。 今後、どのような展開が待っているのでしょうか? 貸主の言い分が必ず通ってしまう状...

  • 店舗の建物賃貸で契約違反があった場合の解除請求について

    店舗の建物賃貸をしています。 改装費は相手方が支払いました。 契約時にいくつか契約条項を決めたのですが、その条項に相手が違反した場合、その違反を根拠として毛契約を解除できますか? また、その際、建物の造作について買取り請求をされた場合、従わなくてはなりませんか?

  • 旧借地借家法で土地賃貸契約での契約解除

    旧借地借家法で土地賃貸契約(普通建物所有の目的)を結んでおります。 賃借人が契約違反を起こし、建物が建っていない空いている土地を、転貸しをしたので契約解除をしたいのですが、契約書に土地の原状回復条文が記載されていませんでした。 このような場合でも、土地の原状回復(建物の取り壊し・土地のまた貸し契約解除)は賃借人...

  • 建物賃貸借契約解除について

    建物賃貸借契約についてです。 期日までに家賃2ヶ月分が支払えそうにありません。不動産屋に相談したのですが、分割等はできませんと言われました。 ご相談ですが、契約解除になったら、即刻退去、明け渡ししないといけないのでしょうか?お金もなく、荷物を出す、次に住むところもありません。支援センターと言う所に問い合わせ...

  • 建物賃貸契約の解除したい

    マンションの一室を賃貸契約してる貸主です。 今般、マンションの壁紙を借主が当方に承認を得ずに張替ました。 壁紙を張替るに当たり、マンション管理組合に「工事申請書」を提出のため当方の署名・捺印を偽造し提出しています。 借主は、マンションの壁紙を承認を得ずに張替、署名・捺印を偽造し提出した事を認めています。壁紙の張...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。