賃貸契約の一方的な解除について。

公開日: 相談日:2018年06月20日
  • 3弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

2017年6月に2年間の賃貸契約(更新)をしました。
同年11月に不動産屋から「賃貸借契約解除の申し入れ」という書簡が届きました。
そこに家主が現在の住まいを売却して私が借りている家に住むから6ヶ月後に出ていってくれと書いてありました。
不動産屋には立ち退きの6ヶ月前に通知したから正当な手順だと言われましたが、契約書を読み返してもネットで借地借家法を調べても疑問が残るばかりです。

契約期間は関係なく契約解除を通告されたら6ヶ月後に出ていかなくてはならないのでしょうか?

675650さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    タッチして回答を見る

    いえ、そういうことにはなりません。

    不動産屋は下記の条文を誤解していると思われます。
    下記の条文は期間の定めのない借家契約に適用されるものであり、本件のような期間の定めのある借家契約には適用されません。
    本件では、借地借家法26条が適用されます。
    なので、いきなり期間の途中で退去を求められても応じる必要はありません。
    それが認められたら、なんのための期間の定めなのかということになりますので。


    (解約による建物賃貸借の終了)
    第二十七条 建物の賃貸人が賃貸借の解約の申入れをした場合においては、建物の賃貸借は、解約の申入れの日から六月を経過することによって終了する。

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位

    梅村 正和 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    大家には借主で出て行ってくれと言う権利自体がありません。
    出て行ってくれと言うのは単なるお願いにすぎません。
    なので、質問者様が嫌だと言えばそれまでです。
    大家としては、どうしても出て行って欲しければ、質問者様が納得するような立退料を払って出て行ってくださいと交渉するしかありません。
    大家の都合で退去する場合の立退料は、100万円単位の結構多額になったりしますので、それほど妥協する必要はないです。

  • 相談者 675650さん

    タッチして回答を見る

    弁護士の先生方、ご回答ありがとうございました。
    追加でお聞きしたいのですが、今回のように立ち退き要求が正当ではない場合でも部屋の原状回復やクリーニング代は敷金から出すものでしょうか。

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位

    梅村 正和 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    原状回復とは借りた物を元に戻して返すことですので、立ち退きの経緯とは別の問題です。
    たとえば、人から借りた本を返す場合、自分で貼った付箋をはずしたり、鉛筆で書き込みをしたら消して返すのが当たり前です。
    借りた本が通常の使用によって老朽化したのを新品にして返す義務まではありません。
    建物も同じです。
    老朽化を新品にして返す義務はありませんが、借主が通常の使用では付かないような傷や汚れを付ければそれを直して返すか、直すのに必要な費用を貸主に払って返すのは本を借りたときと同じです。
    ただ、借主の通常の使用による老朽化か、借主が付けた特別な汚れや傷かが、大家と借主で争いある場合には、お金を払えと請求する側が訴訟などを提起しなければ、いずれ10年の消滅時効などで請求できなくなります(訴訟しても勝つかどうかはケースバイケースです)。

  • 相談者 675650さん

    タッチして回答を見る

    追加のご回答ありがとうございました。
    お教えいただいた情報を元に不動産屋と交渉してみます。

この投稿は、2018年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「契約の解除」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから