認知症発症前の売買契約の取り消しについて

不動産の取引について教えてください。

私は買主です。

80歳の方より不動産を売ってもらうために売買契約を締結しました。
その時は,息子が代理人(サポート役?)でずっと売り主の横にいました。

契約を終わらせ,決済予定のすぐ近くに,売主が認知症(診断書は契約締結後に書かれていた。)にかかっており,売買契約を解除させてほしいと一方的に言われました。当然,違約金も支払わないとのことでした。

この場合,認知症の診断がおりてしまったら,契約解除に応じなければならいのでしょうか。
息子は売買契約する際,母はまったく問題ないと言っており(立証で困難),息子に対して,損害賠償請求もできないのでしょうか。

あまりにも勝手な行為で困惑しております。

以上,よろしくお願いします。
2017年07月20日 16時40分

みんなの回答

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
売主が認知症ということですと,意思能力(契約を有効に締結する能力)がないと判断される可能性が大であり,売買契約が無効となる可能性が高いでしょう。

売主の息子さんが,売買契約の際,売主が認知症であると知りつつ,その事実を隠して契約交渉を進めたのであれば,不法行為であるとして損害賠償を息子さんに請求する余地はあります。

ただ,認知症であると知りつつ,その事実を隠して契約交渉を進めたことを立証するのはなかなかハードルが高いように思います。

2017年07月20日 16時59分

この投稿は、2017年07月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 不動産売買契約の解除について

    不動産売買について、父の代理人として不動産の売却の契約を締結する予定ですが、その後、引き渡し前に行う司法書士の本人確認、意思確認で、父が売るつもりが無いと回答した場合、当然の事ながら、残金決済及び引き渡しは出来ないと思いますが、売買契約については、契約を締結した代理人にて解約の手続きは出来るのでしょうか? ちに...

  • 売買契約締結後の売買契約解除について

    不動産販売代理店を経営しているものです。 お客様との売買契約締結後、銀行融資承認がおりたにも関わらずお客様側から売買代金が高いという理由で一方的に内容証明郵便にて売買の解除の旨を告げられました。 売買契約締結後の起算してから約9日後の事です。 こちらから、売買代金の20パーセントという形で違約金等は請求できま...

  • 不動産 売買契約締結後の解除

    分譲マンションを保有していますが、売買契約締結しており3月末に引渡し予定です。 しかし家庭の事情が変わり、できれば売買契約をこちらから解除したいのですが、可能でしょうか?

  • マンションの売買で、私は売主の立場だが、業者からの説明と契約内容に乖離があった場合の契約是正の可否

    (経緯) 今居住しているマンションを購入したいという方がいるので、売却してくれと不動産屋(宅建業者)からコンタクトがあり、仲介料を確認した上で、最低販売価格(3000万円以上)の条件を提示した。 不動産屋と購入希望者との価格交渉で、「まだ最低販売価格に達していないが、商談自体が破談になったら(不動産自身の)実入りが全くな...

  • 任意売却物

    任意売却物件を購入しようと 夏から任意売却物件の話し合いをしていき、 やっと今月に話がまとまり、不動産売買契約も結び、 建物の所有者の名義変更と所有者が破綻する為、抵当者の配分の、 決裁日を残すだけとなりました。 ですが、決裁日の前日の深夜に第一抵当権者の方から、 社内稟議がおりなかったと不動産屋に連絡がきたそ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。