1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 不動産契約
  4. 契約の解除
  5. 代理人による賃貸借契約解除について

公開日:

代理人による賃貸借契約解除について

2015年07月06日
当方貸主側です。

賃借人より委任状をもらって代理人による賃貸借契約解除および退去立会を実施してもデメリットはないでしょうか。
相談者(365281)の相談

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
委任状が真正のものであればデメリットはないかとは思います。
問題は,委任状なんて作成した覚えがないと借主が主張して,賃貸借契約の解除は無効だと主張してきた場合です。
また,部屋の原状回復でも本人ではない以上,部屋の汚損・毀損に関して覚えがないと言われた場合にトラブルになる可能性はあります。
そういった意味では,本人に立ち会ってもらい,署名をもらった方が安全です。

2015年07月06日 10時23分

清水 廣人
清水 廣人 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
デメリットがありそうです。
解除のための代理人の委任状を書いてくれるなら、解除の書面も書いてくれるはずです。解除の書面は書かないが、代理の委任状を書くという場合、解除したあとで、だまされたなどと言って、争いになる可能性が高いです。

また、弁護士にも双方代理の可能性が生じますので、危険です。

もしやるなら、takashi yamadaさんが弁護士を連れてきて賃借人に引き合わせて、賃借人と弁護士さんで直接話をしてもらってみてはいかがでしょうか。

2015年07月06日 10時31分

この投稿は、2015年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

亡くなった人名義の賃貸住宅、相続放棄するなら退去しなければならない?

亡くなった人の名義で借りている賃貸住宅に住んでいる場合、相続放棄をすると退去しなければならないのでしょうか。住み続ける方法はないのでしょうか...

新型コロナの影響で派遣先から中途解除や雇止めをされた場合の対処法

新型コロナウイルスによる経営状況の悪化を理由に、派遣先の会社から、派遣期間中に契約を解除されたり、契約を更新しない(雇止め)と言われたりした...

この相談に近い法律相談

  • 不動産オーナーです。賃借人との間で立退き合意書を締結しましたが、履行できないと言われています。

    マンションオーナーです。この度マンションを売却して一軒家を購入することにしました。 賃借人は度々家賃を滞納するので、契約満期に退去して頂くべく満期の3ヶ月前より交渉を開始しました。 賃借人はなんとか立退きを延長して欲しいと言うので、こちらも譲歩し2ヶ月の延長と引越し代として家賃1ヶ月分を当方が負担する事で立退き合...

  • 【アパート】保証会社による明渡承諾書の強要

    アパート借りています。建物賃貸借契約を結んだのですが、2ヶ月家賃滞納を起こしてしまいました。しかし、この保証会社は、当方に対して、明渡をしつこく要求して来ておりますが、退去する気はありません。 もともと、建物賃貸借契約は「賃貸人と賃借人」の契約ですから、建物賃貸借契約解除をせまり、契約当事者以外の第三者が、明...

  • 賃貸借契約の契約主が行方不明

    当方は賃貸借契約の賃貸側のです。 契約書上の賃借人(夫)が行方不明となりました。 賃借人には奥様がおり、奥様より契約解除申請がありました 賃貸借契約上は契約主以外からの契約解除はできないですが 契約主が死亡した場合や失踪したなど特殊なケースでは 契約主以外でも契約解除ができるかどうか 私が契約解除を受理して...

  • 土地を永久に借りる契約について

    賃貸人と賃借人が同意した場合、賃貸人の持つ特定の土地を 「永久に賃借人に貸す」 という契約も有効になりますか?

  • 1階店舗賃貸借の契約書の内容について

    賃貸借の仲介で家主からは敷金2ヶ月で礼金なし、また借主が退去時に敷金はビル、店舗のメンテナンスのため返却しない旨を契約書の特約事項に書いてもらうように言われました。借主には契約前ですが説明をして了解を得ていますがこうゆう借主に不利な特約は問題ですか? 教えてください。お願いします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。