1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 不動産契約
  4. 契約の解除
  5. 賃貸契約の解除の手紙がきました。以下の場合立ち退きの正当事由になりますか。

公開日:

賃貸契約の解除の手紙がきました。以下の場合立ち退きの正当事由になりますか。

2014年11月01日

大家さんの建物の一部(玄関別)の1Kを普通契約で新築時から借りています。今度で3回目の更新になるのですが、大家さんから、子供が大きくなり手狭になった為リフォームして自分たちで使用したいとの内容で、立ち退いてほしいと言われました。不動産屋さんに聞いたところ正当な事由になる為退室しなくてならないと言われました。退室しないといけないのでしょうか?お金の請求などはできるのでしょうか?
相談者(295259)の相談

みんなの回答

大村 真司
大村 真司 弁護士
ありがとう
正当な事由にあたりうるとは思いますが、自己使用の必要性は、かなり厳密に判断されます。例えば、息子、娘夫婦に住ませるからでは自分のための利用ではないのでダメとか、他にも所有物件を持っている場合にはダメ、などです。

お話からは、詳しい条件などは分かりませんが、多少なりとも立退料をもらえる可能性はあると思います。

2014年11月01日 18時10分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
不動産屋さんに聞いたところ正当な事由になる為退室しなくてならないと言われました。

そうとは言い切れないと思いますよ。
正当事由は,基本的に大家さんの必要性と相談者の必要性を比べます。
いくら大家さんの必要性があるといってもそれ以上に相談者の必要性が高い場合正当事由がないとなる場合があります。
立退き料はその正当事由を補完する役割がありますから,正当事由が弱い場合も立退き料を支払う場合もあります。
退去しないという相談者の判断もあると思いますし,請求権としてはありませんが立退き料をお願いしてみるという判断もあると思います。

2014年11月02日 05時09分

この投稿は、2014年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 立ち退き通知書 2。私の立場上、どうすれば良いのでしょうか?

    以前「立ち退き通知書」で質問させて頂いてますが、追記がありますので書かせていただきます。 私の今住んでいる部屋は、ある方がまとめてこのマンションで寮の代わりとして数軒借りておりその中の1軒を私の知人が使っていましたが不要にになった為、私がそのまま引き継いで借りている状態です。 家賃の延滞も一度も無く現在1年8ヶ月...

  • 定期借家の早期立ち退きについて

    はじめてご相談いたします。2年前に今の貸家を新築で入居しました。もともと大家さんがお隣に娘さんご家族のためにと新築なさったそうなのですが、転勤になったため、3年の定期借家で賃貸に出した物件です。入居時3年というお約束で借りていましたが、急きょ娘さんたちが戻ってくることになったため、退去してくれないかと不動産屋を...

  • 契約途中でもやむを得ない場合立ち退いてもらえるのか?

    土地と建物を貸している側で、今はそこでは飲食店をされております。貸す際の契約としては5年契約で、5年たったら更新していく形です。そして、こちらの事情で何かどうしても立ち退いてもらいたい事情があった際には契約途中でも立ち退きをしていただけると言う内容の契約にもサインをもらっています。 そして、今回、もう古い母屋(古...

  • 老朽化した長屋からの立ち退き料について

    私は築50年位の古い長屋に住んでいます。1年前程に大家から、立ち退きをして欲しいと言われました。その時は深く考えず、出て行かないといけないと思い、新しい住居があれば問題無いと、立ち退いても良いと言いました。当然立ち退きを要求するのだから、相手が転居費用を出すものだと思っていたので、転居費用の話はしませんでした。そ...

  • 賃貸契約トラブル

    家庭の事情で親族を14日間自分が契約のアパートに避難をさせたのですが大家さんからこの件を理由に立ち退きを言われました。 最初の話では1カ月の猶予を頂き1ヶ月以内に退去をさせたのですが その後になってから弁護士を通して配達証明が届きました。 内容は契約違反との事でした。 不動産仲介はしていません。 契約書も紛失して...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。