賃貸住宅契約更新拒否

現在、地方に転勤した貸主から一軒家を借りていますが、貸主が戻って来る事から次回の契約更新をしたくないとの連絡がありました。
契約は私個人ではなく、勤め先が契約者となっており、勤め先から「契約時に貸主が戻って来ても契約の拒否には応じられない」ことは、仲介業者を通じて通知しています。(契約書には書かれていません。)
当方は契約更新を要求していますが、貸主は上記の理由で契約更新を拒否できますか?
少し、調べてみましたが、借地借家法第28条の「正当な事由」にはあたらないと思うのですが、、、
ご回答をよろしくお願いします。
相談者(3023)からの相談
2009年03月01日 14時46分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
正当事由の1つの要素になるでしょう。

2009年03月01日 16時33分

弁護士B
ありがとう
貸主としては、「転勤によって自ら住めない間、他人に貸したい。将来、転勤先から帰ってきた際は、また、この家に住みたい。」と考えて、本件賃貸借契約を結んだものと思われます。
契約時に貸主のそういった意思が明示されており、契約書にも貸主が自ら居住する場合の更新拒絶について明文があるというのであれば、借主としても、貸主の帰還によって、契約が更新されなくなるリスクは当然に織り込み済みのはずですので、貸主の帰還は有力な正当事由と評価できるように思えます。

2009年03月03日 16時46分

この投稿は、2009年03月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社が雇止めをできないケースl契約を更新してもらえない場合の対処法を解説

契約社員など、有期雇用の従業員が雇止めにあったような場合でも、契約が何度も更新されていたような状況があれば、会社の雇止めが認められずに、働き...

【弁護士Q&A】転勤を拒否したい…介護や育児、出産を理由に拒否できる?

介護や育児、出産などを理由に転勤を拒否することはできるのでしょうか。拒否した場合、懲戒処分を受けるなどのリスクはあるのでしょうか。「[みんなの...

この相談に近い法律相談

  • 普通借家契約の更新について

    店舗の普通借家契約を法人と10年契約しており、もうすぐ更新次期に入りますが、別の企業から好条件で 契約したいと言ってきてます。貸主である私から更新終了できますか?あと3ヶ月過ぎると自動更新となります。急いで回答願います。

  • 借地権の契約書

    以前も相談したものです。 相続で取得した借地権の契約書が、不当なので現在も契約をしていません。 地主さんは、借地人の名前が変わった事や坪数が変わった事を理由に、契約を求めています。 以前と同じ条件なら、契約をしてもいいのですか、契約書に記載する期間は、いつからいつまでになるのでしょうか。次回の更新までは2年未...

  • 賃貸契約書を無効にする方法

    土地の賃貸契約の際の保証人になっています。 しかし賃貸者が、死去しました。 そこで、持ち主のAさんに連絡を取ったところ、土地賃貸契約書が、第三者Bに渡っていることがわかりました。 契約当時、作った契約書は二通。 一通はAさん。もう一通は死去した賃貸人ですが、火事の際に燃えてしまいました。 唯一残っている...

  • 事業用定期賃貸借契約について(契約書とは別個独立の定期借家に関する書面交付がされていない場合)

    事業用に建物を賃借している者です。今回、2回目の契約更新の5ヶ月前に、次回契約更新しない旨を仲介・代理人の不動産会社から電話連絡されました。契約書を確認したところ、最初の契約時、事業用賃貸借契約(普通借家契約)だったものが、前回の1回目の契約更新時には、気付かないうちに事業用定期賃貸借契約になっていました。当時、...

  • 契約書がない借地権を相続した。契約書を作る必要があるのか?

    契約書がない借地契約についての質問です。 祖父が戦前から借りている土地(契約書なし)に現在も住んでいます。 建物は父名義ですが去年父が死亡し、地主から賃貸契約の締結を請求されています。 地主の代理人である不動産屋から何度も執拗に契約の締結を請求されており、 本日内容証明で契約更新請求書が届きました。 1.契約...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。