事業用賃貸物件 わずか2年で契約更新拒否

はじめまして
2年前、事業用賃貸物件を一般借家法に基づき契約(2年更新)させて頂きました。

来年初旬に初めての契約更新を迎えるので、
契約更新をお願いしたところ・・・
まさかの拒否(理由は老朽化のため)、
しかも契約更新する場合は家賃5万円アップを求められています。

一般借家法を盾に無視して居座り続けることも出来るのですが、仕事上、きちんと更新された賃貸契約書が必要なためここを出ることにしました。

そこで、教えていただきたいのですが
立退き料はこちらから請求できるものなのでしょうか?
また、請求金額の何か目安になるようなものがあれば教えていただきたいです。

家主はテレビCMもやってるような会社の子会社です。
悔しいのと、相手が大きいだけに怖いのとで
夜も寝れない状況です。
よろしくお願いいたします。
helpme5さん
2012年12月25日 16時24分

みんなの回答

飯島 充士
飯島 充士 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
契約不更新を受け入れて任意で出て行くということですと、退去費用を求めるのは難しいです。
賃貸物件で貸主が立退き料を負担するのは、賃料不払いを続ける賃借人が居座ることによって次の賃借人を入れられなかったり、他の住人がその賃借人を嫌がって出て行ってしまうことの不利益を考えて、少しでも早く出て行かせるようにするためですので。
賃借人が任意に出て行ってくれるなら、賃貸人としては願ったり適ったりですので、わざわざ退去費用を負担したりはしません。
不更新に正当理由が認められるかどうかは微妙なようですが、退去を決めていて居座るつもりがないなら、こちらには武器がないことになります。
もちろん、任意交渉で一定額の負担を求めてみるのは構いませんが、あまり期待はしない方がよいでしょう。

2012年12月25日 18時12分

helpme5 さん (質問者)
早速のご回答ありがとうございます。
こちらから立退き料なんてダメなんですね。

更新してくれるなら更新願いたい。
家主も契約更新しないと私が仕事を取れないことを知っているので強気。5万アップを飲めばとアドバイスされるも飲んだらまた次の更新に同じことを・・・と思うと家賃アップ飲めません。
悔しいです。
これでは家主の言いなり、思う壺です。


2012年12月25日 21時10分

飯島 充士
飯島 充士 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
別にダメではないです。
当事者がどういう交渉をするかは自由ですし。
更新した賃貸借契約書が必須で退去をすでに決めているということであれば、家主が立退き料をわざわざ払う見込みは低いでしょう、ということですので。

どういう条件の物件かにもよりますが、家主は賃借人の入らない空白期間が生じるのを嫌います。
入居希望者がいつ現れてもいいように維持に努めなければならないのに収益は得られず、赤字を垂れ流す状況となりますので。
例えば、あなたが賃貸人にとっていい賃借人(物件を大事に扱ってくれて、賃料の遅れもない等)で、5万円値上げすれば入居希望者が減る、ということであれば、利害を説いて、例えば値上げ幅を2、3万円程度に抑えて更新を検討してもらう、という交渉をするのもありではないかと。

2012年12月25日 21時21分

この投稿は、2012年12月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 普通賃貸借契約における、期間の定めとはどういう意味があるのでしょう?

    今度、商業用店舗を借ります。 普通賃貸借契約における、期間の定めとはどういう意味があるのでしょう? 2年が多いようですが、期限までに退去したいと言えば退去できそうですし、 2年が来ても、家賃を払っておかしなことをしていなければ、大家から追い出されることはないようなので、期間の定めにどういう意味があるのか教えてく...

  • 賃貸契約のなかった物件の賃料請求

    賃貸契約を結ばず、親戚に「ここでお店でもやって生活費を稼ぎなさい」とのことで、当該親戚名義の物件を数年間借りていました。 賃料の話は当時からなく、親戚と一緒に住んでいましたので、世帯の生活費をその貸してもらったお店の稼ぎで出す、という方式にしていました。 6年ほど前に引っ越したのですが、今回、いきなりその親...

  • 賃貸 法定更新後に家主が再契約を求めてきた

    一昨年の12月に借家の更新でしたが、家主が3年の定期借家の契約を強制してきました。 私はこれを拒否してかなり揉めて、年を越しました。 それから今まで契約の通達もなく法定更新となりました。 今日、家主がみえて従来の契約をするよう書面を持ってきました。 今年の12月には更新料の支払いも言われました。 この契約...

  • 契約更新の時に普通借家契約から定期借家契約に変更したいと言われた

    現在普通借家契約の借家に住んでいます。契約を結んだときは管理会社が間に入っていましたが、2年もしないうちに大家ご本人が管理することになりました。管理が大家さんになったと同時に「契約を更新しません」と手紙が届きびっくりしてしまいました。どうやら大家さんの奥様がご自分のお家にまた住みたいと言っているようです。うちは...

  • 賃貸借契約の更新について

    マンション一室を貸しています。 賃貸期間2年の契約です。現在、4年と数ヶ月が経っていますが、 契約更新の手続きを2回(今年春先が2回目)しておりません。 仲介業者には、何度か更新手続きをするよう依頼したのですが、 借主側からの返答がないと言うだけで進展しません。 借主側の仲介業者に直接連絡を取ろうと考えてます。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。