ルームシェアの賃貸会社から契約更新拒否されました。

はじめまして。
5月4日から一軒家に賃貸会社を通じてゲストハウスとして住んでいたものです。
先ほど、いきなり外で話があると呼び出され向かった先には会社の社長(場所はコインランドリーのベンチで道沿い…)に3ヶ月の契約で更新はしないから8月3日までは最長で滞在出きるがそれ以降はすぐに退去してくれと言われました。
一応、定期賃貸住宅契約書は頂きましたが詳しくはそれに書いてあるからと言われ、契約期間は提示された8月3日までとなっており借地借家法38条の条件では更新は出来ないので延長したい場合は再契約になること、もし賃貸借が終了する場合は1年以上の契約の場合は満了の1年前から6ヶ月前までの間の通知期間に書面で通知するとなっていますよね?
しかし、今回の場合は最初の契約は3ヶ月間でした。書面には契約期間の終了を通知すべき期間の欄は空欄になっていて何も記載されていませんでした。
契約期間が1年未満の場合はどのような法律になるのか教えて頂きたく質問させて頂きました。
宜しくお願い致します。
2008年06月07日 14時33分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
ゲストハウスとして住んでいた,という意味がよくわかりませんが,要するに一時使用ということでしょうか。
そうすると借地借家法ではなく,民法で処理することになります。

2008年06月07日 19時14分

佐藤 文昭
佐藤 文昭 弁護士
ありがとう
契約書を見ないとわかりません。弁護士に面会相談を申し込んでください。

2008年06月09日 09時47分

稲野 正明
稲野 正明 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
1 関連する条文は、借地借家法38条1項、4項です。
2 38条1項は、「期間の定めがある建物の賃貸借をする場合においては、公正証書による等書面によって契約をするときに限り、第30条の規定にかかわらず、契約の更新がないこととする旨を定めることができる。この場合には、第29条第1項の規定を適用しない。」とありますが、
要するに、1項に書いてあるのは、
(1) 「定期建物賃貸借」書(期限が来たら更新はしないで明け渡すということがはっきりと書いてある契約書)に署名押印して、
(2) その上に、「そういう説明を受けました」という確認欄にも署名押印したら(「公正証書による等」というのは本人の意思確認が必要であるという意味ですので、こういう確認の署名押印が必要です)
(3) 契約書どおり更新なしになっても賃借人は文句言えないぞ、ということです。
3 4項は、賃借期間が1年以上の場合について、「期間満了の日からカウントして、6月〜1年前の間に終了通知をしないと、契約が終了しないという意味のことが書いてあります。だから、大家さんが、「契約期間が1年未満だからうんぬん」と言ったわけです。
4 それはそれで説明が付いたとして、賃借人としてはどうしたらいいかですが、契約書と確認書がきちんとしている場合は、よほどの事情がない限り「出るところに出たら負け」です。
しかし、「無理に追い出す」のは手間と時間がかかるので、大家側としても円満に出て行ってほしいところですから、「出て行くのはやむをえないが、契約書等にサインはしたものの、内容が良く飲み込めていなかったので、準備をしていなかった。ついては、少少、明け渡しの日を延長してほしい」と穏便に頼んでそうしてみる(この辺の表現は微妙なのですが)のはいかがでしょうか。(私も弁護士に相談したらどうかという前の先生の意見に賛成です)

2008年06月10日 19時26分

この投稿は、2008年06月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,612名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 賃貸契約解除における違約金支払について

    6ヶ月間借り受けていたマンションを先日退去しました、契約期間の途中解約と言う理由で違約金を家賃一ヶ月分請求され、ルームクリーニング代も請求されていますが、契約書に記載があれば無効には出来ないのでしょうか? 昨年9月より、不動産仲介会社を通じてマンションを賃借契約しました。 今年に入り、仕事場への通勤時間などの理...

  • 一時使用目的賃貸契約が成立するための条件に関して

    約款付きの一時使用目的住宅の契約書に借地借家法は適用できますか? 一時使用目的住宅賃貸借契約書のタイトルの契約を結び、シェアハウスに住んでいます。現在5ヶ月目になりますが、先日管理会社より、オーナーの都合で1月末にシェアハウス運営をやめることになり、それまでに退去して欲しい、とメールで通達を受けました。 上述...

  • 約款付きの一時使用目的住宅の契約書に借地借家法は適用できますか?

    約款付きの一時使用目的住宅の契約書に借地借家法は適用できますか? 一時使用目的住宅賃貸借契約書のタイトルの契約を結び、シェアハウスに住んでいます。現在5ヶ月目になりますが、先日管理会社より、オーナーの都合で1月末にシェアハウス運営をやめることになり、それまでに退去して欲しい、とメールで通達を受けました。 上述...

  • 貸主からの定期建物賃貸借契約の解約申し入れについて

    貸主からの定期建物賃貸借契約の解約申し入れについて 2013年からシェアハウスに居住し、毎年再契約をしておりました。 今回は、2016年の3月15日で契約満了です。 ところが2月3日付で、『売却することになったため、本書面をもちまして定期建物賃貸借契約の解約の申し入れをさせて頂きます。そのため、5月末日迄に建物を明け渡し...

  • 不動産賃貸短期解約違約金の支払い義務について

    【相談者】 30代夫婦、会社員 【短期解約違約金特約】 2015年3月23日〜2017年3月22日まで2年間 ※1年未満解約=家賃総額2ヶ月 2年間未満=家賃総額1ヶ月 【相談内容】 解約案内フローや発言内容に不備があった場合でも、法律上の契約特約書面が全面的に 有効になるものか伺いたいです。 【先方主張】 3/5の退去は可能、...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。