1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 不動産契約
  4. 契約の更新
  5. 自動更新契約について教えて欲しいです

公開日:

自動更新契約について教えて欲しいです

2018年02月03日
ベストアンサー

ぼくの祖母が管理するアパートの住人の中に

「自動更新」扱いとして

通常2年ごとの更新ですがこの入居者の場合は自動で更新されて6年目を迎えようとしています

この入居者が「家賃はそのままでいいから管理費を下げろ」と言ってきています

たしかに築45年経ちふるくなっていますが

「自動更新扱い」の書面も交わしているため、家賃も管理費もさげれないと応対しましたら

「家賃はかえられんだろうが管理費は変更できるはずだ」といってきております

これは本当ですか?
相談者(629558)の相談

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
いえ、本当ではありません。

下記の条文の「同一の条件」とは、共益費や保証関係なども含むと解されています。

あとは、貴殿がおっしゃるとおり、老朽化が進んでいる点をどう考えるかになると思います。
延滞もなく、問題を起こしていない借家人なら、気持ち下げてあげてもいいと思います。
ここは貴殿にお祖母様のご判断になります。


借地借家法
第26条 建物の賃貸借について期間の定めがある場合において、当事者が期間の満了の1年前から6月前までの間に相手方に対して更新をしない旨の通知又は条件を変更しなければ更新をしない旨の通知をしなかったときは、従前の契約と同一の条件で契約を更新したものとみなす。ただし、その期間は、定めがないものとする。

2018年02月03日 23時24分

妻鹿 直人
妻鹿 直人 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
家賃でも管理費でも、貸主と借主が合意できれば増額変更でも減額変更でも可能です。これは、当初の契約期間中でも、自動更新後の期間中でも同じです。

賃料増減額請求は、調停・訴訟によって行うことが可能ですから、その入居者は、祖母に対して賃料の減額請求調停・訴訟を起こすことが可能です(実際に起こすかどうかは別として。)。

賃料の減額請求訴訟は、時間も費用もそれなりにかかる手続ですから、今の段階では、家賃も管理費も減額の申し入れに応じる考えはありません、という対応でよいのではないかと考えます。

2018年02月04日 00時15分

相談者(629558)
この方がなぜ合意更新でなく自動更新に切り替わったかと言うと
祖母が元々この物件の所有者から譲り受けた折に
毎月の家賃振込み先の案内といっしょに連帯保証人の書類を求めたときに
その連帯保証人と連絡がとれないので印鑑証明がもらえないと言ったからだそうです
旧オーナー(元のこの物件の所有者)には入居した際には連帯保証人の印鑑証明を渡して正規のルートで入居されてます
祖母にオーナーが変わって
その際の必要な書類がそろわなかったので自動更新となったいきさつらしいです

法的にはオーナーが変わっても契約条件は引き継がれるので
連帯保証人から印鑑証明をまた求めるのは合法なのでしょうか?
なんかこの入居者がかわいそうに思えてきました
高齢の身で身寄りもないそうです

2018年02月04日 01時49分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 連帯保証人から印鑑証明をまた求めるのは合法なのでしょうか?

はい、合法です。
あとは、連絡が取れるかどうかにかかってきます。

> なんかこの入居者がかわいそうに思えてきました
高齢の身で身寄りもないそうです

延滞がなく、年金等収入が確実なら、保証人にはこだわらずに
このまま様子見でもいいかもしれません。

2018年02月04日 02時14分

この投稿は、2018年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社が雇止めをできないケース|契約更新してもらえない場合の対処法も解説

契約社員など、有期雇用の従業員が雇止めにあったような場合でも、契約が何度も更新されていたような状況があれば、会社の雇止めが認められずに、働き...

この相談に近い法律相談

  • 大家さん都合での立ち退き要求は強制的(絶対的)なのですか?

    賃貸アパートの立ち退きを迫られています。この物件に15年以上住んでいます。 先月(10月)の20日に大家さんから委託されたという不動産屋さんが突然家に来まして下記の書類と共に「出来れば今年いっぱいで引越して欲しい」と言われました。下記は渡された書類の要旨になります。 「この度、当建物の所有者が変わることになり...

  • 中古住宅 修理箇所・壊れ箇所の未告知

    23年現在築30年の物件、22年1月に契約購入。 瑕疵担保は見えない部分も全ておわないとするという特約あり。価格は土地と家屋含めた価格。 【隣人】下水管が溢れた事で隣家から「隣家の土地へ詰まったときだけ水が流れ出てくること」「売主はそれを知っていた」「何度も漏れていたので直接隣家人が売主(前居住者)に修理するように言っ...

  • 賃貸アパートの大家都合の急な退去について

    父が長年住んでいるアパートの退去を急に言われました。 理由は建物が古いせいか人が父以外の入居者が現段階でいなくなったため、建物を壊そうと思うという大家さんの都合です。しかし、最近まで入居者を募集するために、空いている部屋を改装したり不動産業者を増やしたりとしていました。しかし4月になっても人が入らないからと急き...

  • 家の賃貸契約の一方的な契約更新拒否についての対処方法

    知人を通して、家を不動産業者など通さず、第三者を介して簡単な書面で賃貸契約をしました。 2014年の10月から、2016年の7月末までの契約になっています。 2015年7月上旬に、知人に貸主が『今度の契約更新を拒否したい』と言ってきました。 それを、知人から聞かされ、困惑しています。 知人から、貸主の言い分...

  • 隣地に建築予定の賃貸アパートによる日照阻害について

    今度、私の家の南側に二階建ての賃貸アパートが建築されることになりました。 日当たりと目隠しについて確認したところ、1階玄関には目隠しはせず、日当たりも冬至で12時には日陰になってしまいます。目隠しについて、洗濯物を干す際など視線が気になるので目隠しをしてほしいとお願いしましたが、地主は「お互い様だ」と言い、取り合...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。