賃貸マンションの契約更新について

平成3年12月1日に今の賃貸マンションに入居しました。
入居時の契約書では、「契約の期間は、平成13年12月1日から2年間とする。ただし双方異議がなければ本契約は同一条件で更新されるものとする。」
とあります。また特約条項に、「更新料は新家賃の1ヶ月分とする。」との記載はありました。

入居1年後くらいで仲介した不動産会社がなくなり、以後、16年間、契約更新は今まで一度も請求されませんでした。この間、家賃の滞納やトラブルは全くありません。(家賃は大家さんの個人口座に毎月振り込み)

今年の春頃、ある不動産会社が私のマンションを管理する事になったとの書類が届き(大家さんの同意書付き)、その後更に、「今年の11月末日までに契約更新をするように、その際更新料として、家賃1ヶ月分を支払ってください。」

という文書が来ました。家賃は以前と同額です。
しかし、3ヶ月ほど前に私の1階下の部屋を上記の不動産会社が入居募集していましたが(間取りは私の部屋と同じです)、私の家賃(11万円)より2万円も安いのです。何か釈然としません。近所の相場からすると、その2万円安い値段の方が妥当に思えますが・・・
その部屋は間もなく入居しました。

そこで質問なのですが、

1.今まで16年間一度も契約更新を言ってこなかったと いうことは、自動的に法定更新となっていると思わ れますので、それを理由にして今回の契約更新は拒 否できるのでしょうか?

2.また更新しなければならない場合、家賃の引き下げ を要求したいと思いますが、それは可能でしょうか?


以上、よろしくお願い致します。
2007年10月21日 20時35分

みんなの回答

佐藤 文昭
佐藤 文昭 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
おっしゃるとおり法定更新が成立していますので、あえて更新契約をむすぶメリットはあなたにはありません、不動産屋が更新事務手数料をとれるだけです。ただ、更新をきっかけに賃料減額を申し入れることは当然可能です。また、賃料減額請求権を行使することもできます(ただし、裁判または交渉で減額金額が決まるまでは従前の賃料を払う必要があります。)。

2007年10月22日 23時00分

相談者
回答していただいた弁護士の佐藤文昭様へ

このたびは、明瞭且つ有意義なアドバイスをしていただき ありがとうございました。

これからの不動産会社との交渉に際し、おおいに参考にさせていただきます。

2007年10月24日 23時25分

この投稿は、2007年10月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社が雇止めをできないケースl契約を更新してもらえない場合の対処法を解説

契約社員など、有期雇用の従業員が雇止めにあったような場合でも、契約が何度も更新されていたような状況があれば、会社の雇止めが認められずに、働き...

この相談に近い法律相談

  • 賃貸マンションの更新契約について

    更新契約書が2年前に遡り2回分まとめて管理会社から届きました。今頃?と正直驚いています。賃貸マンションの更新契約について教えてください。 ・初回契約H.18年6月~H.20年5末まで ・1回目更新H.20年6月~H.22年5末まで それ以降管理会社から更新についての案内もなく、これまで家賃の滞納などなく住んでいますが、本日になりH.22...

  • 賃貸の更新料が遡って請求がきました

    H22.12月から店舗を賃貸しているのですが、H29.3月に今までの更新料の請求が来ました。 契約の内容は、3年契約の一般借家契約 更新に関する事項は、「更新は満期3ヶ月前後に書面にて通知します。」と書いてあり。 特約事項は、「契約更新料は賃料の2か月分とする。」としか書いていません。 25年、28年の更新の時期にも書面や...

  • 法定更新について。この場合、法定更新となるのでしょうか?

    借りているアパートの大家さんから、H27年6月末で契約終了(老朽化のため取り壊し)したい旨のお知らせがH26年12月末(契約満了の3ヶ月前)に来ました。この場合、法定更新となるのでしょうか? 契約期間 : H25年3月30日からH27年3月29日 契約書に記載されている更新に感する記述:甲及び乙は、協議の上、本契約を更新することができ...

  • 法定更新と、変更になった仲介不動産業者への更新手続料の支払について

    以下これまでの経緯です。 2013年2月に住宅を仲介不動産業者Aと2年間契約(契約期間平成25年2月2x日から平成27年2月2x日)、定期借家契約ではない通常のもの。遅滞なく家賃は振込をしている。 2014年に家主Aが死去。 2015年1月に以下変更通通知が郵送で届く。仲介不動産業者Aを変更し仲介不動産業者Bとする。家主Aを家主Bに変更する...

  • 退職: 「1年契約」と「 任期2年」どちらが優先?

    転職を考えています。 契約社員として勤務5年目になります。1年毎に契約を更新してきました。 契約期間:1年間(2015.4 - 2016.3) 任期:  2年間(2015.4 - 2017.3) 「任期」は、契約期間をこえて拘束力を持つのでしょうか? 2016年3月末をもって契約を更新しないつもりですが、法的に問題はありますでしょうか? ※契...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。