管財人任意売却の売却方針について

不動産の管財人任意売却物件についてですが
管財人各々で方針があるとは思いますが
満額で買いたいという買主が居るにも関わらず
売らないのは何か理由があるのでしょうか。
その買主は管財人が媒介契約していない不動産会社の顧客です。

媒介契約をしている不動産会社以外と取引しないのには何か理由がありますか?
2019年07月17日 19時02分

みんなの回答

安藤 俊文
安藤 俊文 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 石川県3
ありがとう
それ以上に高く売れる先を検討している可能性があります。

2019年07月17日 19時05分

坂本 学
坂本 学 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県2
ありがとう
 買付の申出前に,専任媒介契約を締結していた可能性もあろうかと思います。
 専任媒介契約を締結してしまっている場合,媒介期間終了までは,他の仲介業者を通した取引などはできません。

2019年07月17日 19時15分

横山 清亮
横山 清亮 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県3
ありがとう
基本的に管財人に職務は,物件をより高額で売却し,より多く配当に充てることにありますが,業者と専任媒介契約をしていれば他との取引により損害賠償の問題が生じますし,また,通常の取引と異なり,管財人はリスクを負うことができず現状有姿の引き渡しや瑕疵担保責任免除の特約を設けますので,後のトラブル防止のためそれに理解のある買主かどうかも慎重に判断することがあります。

2019年07月17日 19時15分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
> 媒介契約をしている不動産会社以外と取引しないのには何か理由がありますか?

・・・管財人としては より大きな金額で換価し 少しでも債権者への配当を多くすることを使命とします。そのような考えから 私の場合 手続は面倒ですが なんのしがらみもなく 入札競売形式をとって売却を行ってきました。
 しかし ご指摘のように 媒介契約をしている業者を通した買主以外と取引をしない管財人もおられます。換価方法については裁判所から一定の裁量権を与えられています。買主の社会的信用度を考慮し 50億で買い付けを行ってきても 45億の買主に売却したことはあります。

2019年07月17日 19時19分

この投稿は、2019年07月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,803名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

価値の低い不動産を相続したくない…どうすればよい?

駅から遠い古びたマンション、荒れ放題の土地…。亡くなった人の財産の中に、こうした売ってもほとんどお金にならなさそうな不動産がある場合、むしろ「...

この相談に近い法律相談

  • 賃貸マンション1棟売却する際に媒介契約を結ぶ仲介不動産会社から各入居者の賃貸借契約書の提出依頼につ

    この度、所有している賃貸マンション1棟を丸々売りに出そうと考えています。 既に仲介不動産会社とも媒介契約を交わす段階にきています。 事前に必要な書類として、色々とお願いされていますが、その中に「各入居者さんと委託している管理会社とで交わしている賃貸借契約書」を提出してほしいと言われています。 理由としては、事前...

  • 不動産売却にかかる媒介契約について

    先日、私の所有するマンションを売却する契約を締結しました。私は売り主です。の際には宅建業者に仲介を依頼しました。 手付は既にいただき、契約書にもサインしました。手付解除できる日は過ぎています。 ところが、今日になって宅建業者から連絡があり、買い主である相手方に誤った管理費、修繕積立金の額を伝えていたことが判明し...

  • 不動産売却 一般媒介で契約したのに、実は専属専任媒介で販売していたら請求できる?

    某不動産会社に一般媒介で不動産の売却を依頼したところ、実は専属専任媒介で販売をされていました。 半年以上お願いしていましたので、これにより、売却機会を損失したと思われます。 損害賠償請求はできますでしょうか。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 相続不動産の売却、専任媒介契約について

     母親の不動産を相続することになり、兄と共有名義で相続登記の上売却、1/2を取得する予定です。登記手続きなどを相談しようとしたところ、もう不動産屋に話をしていると言うので、私の知る不動産屋にも聞いてみたいと言うと、もう専任媒介契約をしているので他には聞くなといわれました。 1.相続登記前、遺産分割協議書もまだ...

  • 中古マンション購入 不動産とのトラブル

    先日、中古マンションを購入しました。 この契約をする際に、駐車場の使用が可能であり尚且つもう一台近隣に駐車場が停めれることを条件ということで、契約申請しました。その後契約が決まり生活を始めようとした際、マンションの管理会社より私の車は車両重量により止めれないと言われ、結局マンションの駐車場を使用できなくなりまし...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。