注文住宅 仲介不動産倒産の危機

先日ある不動産に 注文住宅を依頼しました。土地は自分で探してきた土地で 設計や土地の契約等全てこの不動産へ依頼しました。
 土地・建物の契約は済み 建築確認待ちです。
 土地所有者に手付金・不動産会社に手付金を支払い済みです。

ですが この仲介不動産が倒産しそうです・・・噂では支払いが滞っている・この不動産とは取引しない!!等の声が聞かれます・・・。
 不動産の担当の方も既に辞めており 今後どうしていいか全く分からない状態です。

今後の動きとしてどうしたらいいか教えていただけないでしょうか 宜しくお願いいたします。
2017年05月08日 13時14分

みんなの回答

後藤 栄一
後藤 栄一 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
契約書の条項を確認して条項で定められている不動産会社の債務の履行を督促して実行出来ないときは解除を通知すべきです。
ご自分で不安な場合は弁護士に相談してください。

2017年05月12日 04時47分

この投稿は、2017年05月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 土地の越境の場合どうしたらいいでしょうか?

    親が購入した住宅付き不動産を親が亡くなった為、相続し名義変更しました。 その土地を不動産屋を通して売りに出していたら買い手が付きそうなので改めて確認したら 越境になってますと不動産屋から連絡がありました。30年前くらいにその越境の土地に増築 していますと。親が購入した業者を訴えたいのですが?先生方、このような場合...

  • 突然、内容証明郵便が送られてきました

    内容は「お宅の下水管がうちの土地を通っている分の費用を払ってね」といった内容です。 当方の下水管は土地の前所有者である不動産業者により設置されたものであり、請求をされている方の土地もそもそもその不動産業者が所有していました。その不動産業者はすでに会社がない状況で土地が転売された結果のこの始末です。どのように対処...

  • 倒産した会社との土地売買契約について

    ある土地について、所有権移転の登記はされていませんが、過去に登記上の所有者の方と、不動産会社?とで売買契約をしており、支払いもすんでいる状態です。 しかし、その会社は現在倒産してしまっています。 その場合、土地の所有権は誰にあるのでしょうか? 登記上の所有者ですか?

  • 離婚で売却する不動産の不動産税について

    離婚により持ち家を売却する事になりました。 現在、売却する方向で不動産会社に依頼をしてありますが、家が売れた際、所有者の元夫には不動産税がかかってくると思います。 私は連帯保証人で所有権はないのですが、売却できても返済残高に及ばず、追い金が発生します。 調停の際にそれは折半で支払う事になりましたが、もし、元夫か...

  • 賃貸人の不動産屋が倒産しました。保証金は戻ってくるのでしょうか?

    土地の地主がいて、それを不動産屋が借りている土地を借りています。転貸の状態です。 いずれも事業用の定期借地契約をして公正証書を結んでいます。 その不動産屋が倒産し、代理人の弁護士から倒産の連絡があり、その時から賃料は供託しています。 つい先日、破産管財人が選任されたようです。そのことは知り合いから聞いたのです...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。