公開日:

敷金について教えてください

2008年03月03日
ベストアンサー
大東建託にて新築アパートに入居予定です。敷金について契約書、そして口頭で退去時には原状回復をしていただきますと言われています。敷金は2か月分112000円払います。これから契約書の説明等を受けますが、敷金についてどう質問したらよいでしょうか?本などには通常使用では100%戻るなど書かれておりますが、どういう認識でいたらよいでしょうか?
弁護士さんの認識にて、納得してお支払いしたく思います。教えていただけますとありがたいです。どうかよろしくお願い致します。(原状回復項目として、室内外クリーニング、畳全室表替え、建具全室張替、鍵一式交換などが示されております)
相談者(879)の相談

みんなの回答

佐藤 文昭
佐藤 文昭 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
契約書ごとに結果が異なるきわめて難しい論点です。契約書のコピーを持って、敷金問題に詳しい弁護士に相談しないと結論はわからないでしょう。
最高裁の平成17年12月16日判決で、敷金は100%戻ることになったと誤解している弁護士司法書士が多いですが、この判決は通常使用でも戻らない「通常損耗補修特約」の有効要件についても言及していて、通常使用では100%戻る、という論調ははっきり言って誤解です。

2008年03月07日 22時12分

この投稿は、2008年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,522名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • お力願います【戸建て賃貸契約について】

    新居へ7月より入居できる前提で不動産と話を進めて参りましたが 不動産主張において不安と腑に落ちない箇所が御座います。 不動産主張: 家賃保証会社申し込みは済んでいるので安心して現在の賃貸物件の解約通知は行ってください。途中で住めなくなることはないので安心して下さい。 私の主張:口頭やり取りでだけで重要事項説明...

  • プロパンガスの設備費用の支払い義務について教えて下さい。

    今月建売の戸建てを購入しました。 引き渡しの際にガスの契約はここに連絡してくださいとだけ言われ紙を渡されました。 見てみるとプロパンガスの給湯器及び配管設備の無償貸与の契約書で、不動産屋からは1度も無償貸与の説明はなく、不動産屋との重要説明事項にも記載はありませんでした。 ガス会社に連絡したら不動産屋とやり取り...

  • 賃貸の土地について

    初めての質問です 当方が土地を貸しています。(20年契約)そこに先方が住居を立てています。住居は無登記ですが一部増築部分が登記されています。後二年で契約満期を迎えますが当方としては用途が有り、土地を返却して頂きたいと思っています。 満期日にスムーズに返却頂く為にどの様な事をしておけば良いでしょう?  建物はずっ...

  • 敷金返還の可能性について

    賃貸マンションに住んでおり、これから引っ越しをする予定です。引っ越しの際に、敷金が返還されるか否かアドバイス頂ければと思います。 現契約は、敷金が保証金という形で100%償却となっております。(定額スライド式) 7年程度住んでいたので、契約上は保証金が戻ってこないと思われます。 しかし、消費者契約法(第10条...

  • 賃貸マンションの駐車場代金について

    教えてください❗ 賃貸マンションを貸してるオーナーです。転勤で募集広告には駐車場は無し(駐車場の項目は何も書かずブランク)で募集してました。有料駐車場のため賃貸者がお金払うのが当たり前と判断してました。 数年たって気づいたのですが、一時、管理費が下がってましたが、ある日から上がっていた。 今回、管理費の中身を確認...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。