敷金の返金 敷金返金請求書、内容証明郵便

公開日: 相談日:2019年03月22日
  • 1弁護士
  • 1回答

大家さんに多く支払っていた家賃9万円と入居時に支払っていた敷金9万円、計18万円から、退去時のクリーニング代、お部屋の修繕費などを差し引かれた、約6万円が手元に戻ってきました。
納得いかなかったため、不動産屋に仲介してもらって約一ヶ月何度か交渉を繰り返したのですが、返信が返ってこなくなりました。

東京都の敷金返済の相談所に以前問い合わせたところ、直接交渉してダメなら、敷金返金請求書、または内容証明郵便を送るよう言われたのですが、どちらを送ればいいのでしょうか。

また、直接交渉できる大家さんではなかったので、不動産屋さんを介して、メールと書面でのやり取りとなっていました。

大家さんは隣に住んでいたため、色々と精神的ストレスもありましたが、そんなこと言い始めたらきりがないので、今回の敷金返金の件について、事実上のことを議論したかったのですが、やり取りの中で大家さんは夢で苦しめられる、とか、過去にこういうことがあった、とか、私は的外れな質問をした、とかなにやかやと言葉を並べ、どうにもこうにも返金する意思がないようなのです。しかしこちらとしても、約6万円返金してもらいたいと思っています。どうしたらいいでしょうか。

777687さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    > 敷金返金請求書、または内容証明郵便を送るよう言われたのですが、どちらを送ればいいのでしょうか。
    どちらを出したところで,大家さんは無視するのではないでしょうか。

    内容証明を送るからには,あなた自身が積極的に取り立てなければ,郵便物を送る意味がありません。

  • 相談者 777687さん

    タッチして回答を見る

    取り立ては必死にしてきたつもりなのですが、無視をされたので、郵便物を送ることを検討しています。大家さんのこうした無視については、どうしようもないのでしょうか。
    住んでいた家を検索しますと、部屋の改修、グレードアップ(壁の取り付け、洗濯機の取り付けなど)を行っているようです。こちらとしては、納得のいかない退去時の費用を支払っている身ですので、取り立てを続けたいのですが、どうにもこうにも、無視をされることには交渉のしようがなく、半ば呆れてきています。

この投稿は、2019年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから