賃貸マンションの管理会社が倒産 敷金は?

以前住んでいたマンションの管理会社が倒産し、他の管理会社に変更しています。新しい管理会社は敷金を引き継いでいないため、戻せないと言われています。オーナーに責任はないでしょうか?やはり難しいでしょうか。
オーナーは倒産した管理会社から敷金を受け取っておく、または倒産前に引き上げることも可能だったのではないでしょうか。

状況
・マンションの賃貸契約を管理会社経由で結ぶ
・契約書上は管理会社は貸主代理の表記
・敷金の預り証は管理会社の印
・オーナーは同じ
泣き寝入りなのかなぁさん
2011年06月11日 17時10分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
賃貸借契約とその付随契約である敷金契約は、いずれもオーナーとの間の契約ですから、オーナーには敷金の精算義務があると考えるのが筋です。管理会社はあくまでもオーナーの代理人です。管理会社はオーナーが選任した会社です。オーナーが管理会社の倒産のリスクを負うのは当然でしょう。

2011年06月11日 17時59分

泣き寝入りなのかなぁ さん (質問者)
ご回答ありがとうございます。

追加の情報です。
・恐らくサブリース契約の物件
・当初契約した管理会社が倒産時、裁判所から通達があり、
請求書類を提出、1.2万円程度の返還があった
・最初に倒産した会社の後、分裂子会社を3社転々とし、
退出時は関連の無い管理会社。
・オーナーは、契約は管理会社と私が結んでいるため、
敷金の返済は倒産した管理へ行うよう言われている。

2011年06月12日 11時58分

この投稿は、2011年06月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 入居したばかりのマンションの管理会社の職務怠慢による不信感が原因で退去したい。

    先月、新築のタワーマンションを賃貸契約をして引っ越しを済ました者です。 マンションの管理会社に対して不信感を大変持っております。 ①駐輪場契約 マンションの契約書を結んですぐに、「明日にでもタワーマンションの管理室へ駐輪場契約をしに行ってください」と言われて現地まで行ったが、必要な書類が管理会社より渡されて...

  • 賃貸マンション 管理会社倒産による敷金(保証金)の返金について

    退去が完了した賃貸マンションの管理会社Lから連絡があり、一つ前の管理会社Aから敷金(保証金)を引き継いでいないため返金はできない、と連絡をいただきました。 一つ前の管理会社Aに連絡をしたところ、さらに一つ前の管理会社Bが倒産し、敷金(保証金)を引き継いでいないと回答をもらいましたが、その場合は現在の管理会社がオーナーと...

  • 不動産会社代表による収納家賃の着服について

    不動産会社を経営しています。 マンションの管理を受託しています。家賃を収納してオーナーに送金しています。 この預かり金を着服してしまいました。 会社の資金繰りに使ってしまいました。 会社代表の着服は、「横領罪」になるのでしょうか? マンションオーナーへの債務不履行にとどまるのでしょうか? 会社が倒産した場...

  • 債務整理追加時の影響について

    債務整理中ですが、追加対象にオリエントコーポレーションを考えています。 不動産会社への家賃の振り込みが遅れた際、振込用紙が届きましたが、収納受託会社にオリコの名前が書いてありました。債務整理した際、今の賃貸に何か影響はありますか?【振込先は不動産会社でした。】

  • マンション管理、不正な工事発注

    マンション管理において、設計事務所が工事業者と、 談合して、水増し工事を常態化させています。 この水増し工事の橋渡しを修繕委員が、担う等、 大変、根の深い問題となっております。 区分所有者は、何も知らされないまま、管理費および、 修繕積立金を支払っている現状ですが、管理費および 修繕積立金は、格好の管理会社...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。