1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 不動産契約
  4. 契約書
  5. これは転貸(又貸し)でしょうか?

公開日:

これは転貸(又貸し)でしょうか?

2020年10月14日
ベストアンサー
箇条書きにて失礼します。

・A社から私が借りている物件で私と祖父の知人のBさん(個人事業主)がお店をやっている

・この物件は祖父(20年ほど契約していた)から名義変更で5年ほど前に契約を継いだもので、私が継ぐ前から契約者は祖父、お店を主にやっているのはBさんでした(祖父も手伝ってはいました)

・私も会社勤めをしているので名義が私になってからは月に2回はその店で働いてはいるものの、経営などにはノータッチです。祖父母もそうで、確定申告や開業届などもBさんにお願いしていました。

・私は月数万円をBさんからA社に支払う賃料・2日働く分の賃金・交通費などを一括で定額を受け取っております。(額は賃料と交通費をひけば年20万円以下の所得となるので私は確定申告などはしておりません)

しかし私はこれが祖父の頃からやっていたことですし、今の今までなにも言われたことがなかったので転貸とは思っておりませんでした…。
それが突然、転貸となるので話し合いをしたいとA社に言われて困っています。


質問まとめ
1.本当に転貸となるのか?

2.もし転貸の場合、A社が黙認してたと主張することはできますか?(名義変更のときにBさんが主な経営者であることは口頭確認しており、担当の方などが何度か様子を見にきたときも対応したのは全てBさんです。でも書類や映像などの証拠はありません)

3.祖父の頃から数十年賃料を滞納したことは一度もありませんし問題を起こしたこともないのですが、その場合は背信的行為と認めるに足りないと判断されるのは難しいでしょうか?

4.こんなコロナ禍で即時退去や賠償金と言われると私もBさんも生きていけません…。
どうA社と交渉するのがベストなのでしょうか?


ご回答、よろしくお願いします。
相談者(964072)の相談

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ベストアンサー
ありがとう
> 1.本当に転貸となるのか?

なる可能性はあります。
>
> 2.もし転貸の場合、A社が黙認してたと主張することはできますか?(名義変更のときにBさんが主な経営者であることは口頭確認しており、担当の方などが何度か様子を見にきたときも対応したのは全てBさんです。でも書類や映像などの証拠はありません)

あります。
>
> 3.祖父の頃から数十年賃料を滞納したことは一度もありませんし問題を起こしたこともないのですが、その場合は背信的行為と認めるに足りないと判断されるのは難しいでしょうか?
>
認められる可能性は十分にあるでしょう。

> 4.こんなコロナ禍で即時退去や賠償金と言われると私もBさんも生きていけません…。
> どうA社と交渉するのがベストなのでしょうか?

元々実施祖父とBさんの共同賃借だという主張、また貸しだとしても当初より了解済みであったという主張、長期間同様の利用により黙認していたという主張などをして少なくとも契約解除・退去請求はできない、損害賠償請求はできないという主張ができると思われます。交渉し難しいなら弁護士に依頼すべきです。

2020年10月15日 06時58分

相談者(964072)
西田先生

回答ありがとうございます。
追加でご相談したいのですが

>元々実施祖父とBさんの共同賃借だという主張
こちらに関しては契約当初から祖父が契約者、Bさんが商売(確定申告なども全てBさんのみ)という感じで共同賃貸という証拠がなくても主張できるのでしょうか?

それと私はもう手伝いもしんどいので手を引いてA社にBさんと直接契約してもらうように話したいのですが可能でしょうか?

もし聞き入れられず強制退去となった場合、私はBさんへ保証などしなければならないのでしょうか?
(私とBさんの間には賃料未払いにならないでねといった目的の賃貸契約書があります。それは祖父が元々Bさんとかわしていた書類をまんまコピーして名義を私にしたもので、そこには敷金などは返さないと書いていたり、退去前の通告期間が書いてはいません)

何卒、ご回答いただきたいです。
お願いいたします。

2020年10月15日 08時41分

この投稿は、2020年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。