私文書偽造に対する対応

公開日: 相談日:2018年03月14日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

土地売買契約書 買主が本人の署名でなく 尚且三文判
不動産会社にその他書類を確認して頂いたら
買主の署名を書いた人の書類が別名で書いてありました。 契約書類は郵送で行ったとの事でした。

そんな経緯とは知らず その土地を購入(交換)しました。

法的な対応と損害賠償が可能でしょうか?

642347さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 法的な対応と損害賠償が可能でしょうか?

    契約書上の買主の署名押印が、買主でない第三者から勝手にされたことについて、売主が承知していた、あるいは知り得たというのであれば、買主とされた者あるいはその相続人としては、売主に対して売買契約の無効を主張して、原状回復(土地の返還と代金の返金)を請求することができるでしょうし、勝手に売主として署名押印をした者に対して、蒙った損害があれば、損害賠償請求をすることはできるでしょう。

  • 相談者 642347さん

    タッチして回答を見る

    村上様
    詳しい回答ありがとうございます。
    売主に売買契約の経緯を問い合わせしたところ
    何の返答も無くなりました。
    当方が想像するに確信犯的に思っています。
    売主の返答を待ち 弁護士先生に相談したいとおもいます。
    ざっと計算したところで自分含め被害額が1億くらいになります。

  • 相談者 642347さん

    タッチして回答を見る

    本日も売主に契約書の事を確認しましたが黙りをしています。
    あまりにも プロ意識が欠如していると思います。
    売れれば何でもいいが不動業界なんですかね

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

弁護士回答数

-件見つかりました