契約書署名日と発効日までの期間の扱い

類似した質問はあるのですが、確認のために質問させて頂きます。契約締結日と契約の発効日に関してです。仮に4月1日に契約書に賃貸契約の両当事者が署名捺印したとします。契約書の1条項に「本契約は賃貸料支払いをもって発効する」と記されている場合、それまでの期間、例えば6月1日に初めての賃貸料を支払ったとしたら、それまでの2ヶ月間は契約は無効ということなのでしょうか。つまり、契約解除に関する条項があり、そこに「3ヶ月前に相手方に通告すること」と書かれていても、それと関係なく、1週間前に契約解除(署名した契約書をなかったことにする)ことは可能なのでしょうか。
2017年10月25日 00時22分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
> 仮に4月1日に契約書に賃貸契約の両当事者が署名捺印したとします。契約書の1条項に「本契約は賃貸料支払いをもって発効する」と記されている場合、それまでの期間、例えば6月1日に初めての賃貸料を支払ったとしたら、それまでの2ヶ月間は契約は無効ということなのでしょうか。。

 契約は未だ効力を生じていないと考えてよいでしょう(無効ということではない)。

つまり、契約解除に関する条項があり、そこに「3ヶ月前に相手方に通告すること」と書かれていても、それと関係なく、1週間前に契約解除(署名した契約書をなかったことにする)ことは可能なのでしょうか。

 おっしゃるように3か月前に通告することとの条項は効力を生じていないでしょう。どの程度前に解除すべきかについては、契約書の記載が参考にされ、1週間前でよいかは問題です。

2017年10月25日 07時02分

この投稿は、2017年10月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【相続】署名捺印がない、訂正部分がおかしい…そんな遺言書は有効?

亡くなった人の遺言書が見つかったけれど、本人の署名捺印がなかった場合、有効な遺言書として扱えるのでしょうか。こういった疑問について「[みんなの...

この相談に近い法律相談

  • 定期借家の契約 契約書本体の記載と特約事項の記載の齟齬

    借家に住んでいます。契約書の表紙には「建物新貸借契約書」とあり、契約書本文の表題は、「定期借家建物賃貸借契約書」とあります。契約満了が近づいていますが、受験生がいるので住み続けたい希望を持っています。契約書や特約事項の解釈を教えてください。 <文面の記載> 契約書本文に、 第3条 賃貸借期間はH25.5.1(◎)よりH...

  • 契約書の締結日について

    ネット企業にて法務を担当する者です。 「契約書の締結日」について相談させてください。 契約書の締結日は、(業務委託契約書の場合)、業務の開始日よりも前に設定するのが通常であると思いますが、 契約書内に「この条項については、平成○年○月○日(契約締結日以前の日付)より適用されるものとする」との条項がある場合、 ...

  • 契約書。契約書ってそんなに効力あるんですか?

    4月に週3日の1年で雇用契約書を取り交わしました。当初人員不足で週4日勤務してましたが、先月人員が満たされ、契約書通り週3で、と言われました。契約書ってそんなに効力あるんですか?

  • 賃貸解約について

    こんにちは、大家をしている者です。 今借主(外国人)と解約申入れの日がいつなのかで揉めています。どうかアドバイスをください。 仲介屋を介せば問題なかったのですが、相手が仲介手数料をどうしても払いたくないという強い意志で、両者間契約をしました。物件相場が12万円前後だったのが、3年間契約してくれることで3万円以上割引...

  • 一方的な不安や推測でも業務委託契約における正当な解約事由になるのでしょうか

    10月1日より業務委託で働いていますが、9月の段階で双方合意の上に契約書を2通作成し、押印をお願いしていますが、未だに押印されたものをいただいていません。そこで、発注先に確認したところ、契約金額で折り合いがついていないとか、会社として支払えないかもしれないから見直しが発生するとか言って、契約書自体にまだ印を押して...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。