有印私文書偽造罪について

宅建取引士の資格を持ち、
宅建業者に勤務し、
かつ専任取引士の登録をしておりました。
従業員は2名のみで取引士は私のみです。
2017年5月8日に解雇されたのですが、
2017年5月10日、5月12日に
その宅建業者は不動産売買契約を行っており、
私の名前と、私のものではない印鑑を使って
売買契約書、重要事項説明書に捺印署名しておりました。

罰則は3ヶ月以上5年以下の懲役のようですが、
私自身は損害賠償などの金銭的な請求はできるのでしょうか?
2017年05月16日 07時36分

みんなの回答

高橋 隆一
高橋 隆一 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 私自身は損害賠償などの金銭的な請求はできるのでしょうか?
具体的損害が発生していなければ,損害賠償は現段階で無理でしょう。
今後無断で使用しないよう宅謙業務を監督する団体又は行政に通告しておいた方が良いかと思います。

2017年05月16日 07時56分

相談者
高橋先生
早速の回答ありがとうございます。
ということは、有印私文書偽造罪をカードとして持って、
示談で金銭交渉する方が良さそうですね。
感謝いたします。
この会社には別案件も争点があるので、
状況次第になりますが、
先生にご相談申し上げるかもしれません。
その際はよろしくお願いいたします。

2017年05月16日 08時30分

この投稿は、2017年05月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,808名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

私文書偽造罪や偽造私文書行使罪が成立する要件と刑罰の内容

契約書などの文書を偽造すると「私文書偽造罪」にあたります。偽造された文書を使用すると「偽造私文書行使罪」にあたります。この記事では、私文書偽...

【相続】署名捺印がない、訂正部分がおかしい…そんな遺言書は有効?

亡くなった人の遺言書が見つかったけれど、本人の署名捺印がなかった場合、有効な遺言書として扱えるのでしょうか。こういった疑問について「[みんなの...

私文書偽造罪や偽造私文書行使罪が成立する要件と刑罰の内容

運転免許証など、役所や公務員が作成する文書を偽造すると「公文書偽造罪」にあたります。また、偽造された公文書を使用すると「偽造公文書行使罪」に...

この相談に近い法律相談

  • 建物明け渡しに関しての私の立場は弱いのですか?

    S62年に私の祖父(個人事業)が賃貸借契約を交わし、以後何度かの経営の悪化により度々家賃滞納があり、結果H14年9月に賃貸借契約の解除に伴い覚書と強制執行認諾付公正証書での賃貸借契約の合意解除に署名した、その際に私の父(有限会社)が連帯保証人になっている。(内容・・略称・・・滞納分をH15年1月末までに全額支払う、H15...

  • 共有地3名の内2名の取得価格が不明。他1名は贈与で、税務署承認の申告書有。2名の取得費は同じで良いか

    3名の共有地売却に伴い、土地家屋購入者の取得(購入)費について ★1名は1/3贈与(H4・10月)で、税務署印のある贈与申告書と納付書・ 領収証書現存(H5/3月)。さらにコピーですが、固定資産価格決定通知 諸書(H4年10月16日)があります。 ★共有者2名の取得費は不明。2名とも購入ですが登記済権利証のみ有り。(登記年月は、H4年...

  • 元従業員の業務上横領について

    元従業員によるおおよそ800万円の横領が発覚しました。 私は会社のオーナーで、元従業員は雇われ社長として働いていました。 9月上旬に発覚し、雇用契約違反にあたるとして本人の了解を得て9月末日にて解雇。 解雇日に以下のような返済誓約書を交わしました。 (1)元従業員が会社の売上金を着服していたという事実を双方が...

  • 債権譲受通知

    父にB会社から債権譲受通知が届きました。 債権譲渡人 A会社 譲受日 平成21年12月 譲受けた金額 217万 契約者 父 契約日(又は保証契約日)平成2年4月 商品名 求償権 契約金額(貸付金額又は保証額) 200万 ※求償権の場合 代位弁済日 平成20年11月 代位弁済額 217万 銀行から借りていたものですが、詳しい内容は...

  • 売掛金(168万)の時効期間に関しまして。

     弊社、電子機器受託製造業を営んでおります。ある取引先と2006年より取引を開始し、 2007年,2008年の請負業務(組立作業「実装費+電子部品」での納入)を行っており、 作業費用は納品の都度、取引条件での費用処理は完了しております。  但し、電子部品の請求漏れが有り(顧客も認識)、2011年4月にも顧客より「請求書御送付下さ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。