店舗賃貸契約書作成の件

店舗賃貸契約の件ですが、当初不動産業者と契約をしていました。ある時点から業者を外し、貸主と直接取引をしています。契約書は、作らず口頭での了解で、今日まで問題なく来ています。最近貸主が高齢の為、相続問題が話し合われて要るようです。店舗は、貸主の住まいの一部を借りています。建物は築40年経過老巧化しており、今後店舗運営にも影響が出ると思われます。そこで質問があります。

1 店舗契約の件ですが、不動産業者に仲介を依頼契約

2 弁護士に上記内容も考慮した契約書作成、貸主と契約
2016年06月15日 06時21分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
1 店舗契約の件ですが、不動産業者に仲介を依頼契約
2 弁護士に上記内容も考慮した契約書作成、貸主と契約

どちらの方法でも、きちんとした契約書はできるので、その点では問題ないと思います。

仲介を依頼するより、弁護士に契約書の作成を依頼した方が金銭的な負担は小さいと考えられます。

2016年06月15日 06時35分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
> 店舗賃貸契約の件ですが、当初不動産業者と契約をしていました。ある時点から業者を外し、貸主と直接取引をしています。契約書は、作らず口頭での了解で、今日まで問題なく来ています。最近貸主が高齢の為、相続問題が話し合われて要るようです。店舗は、貸主の住まいの一部を借りています。建物は築40年経過老巧化しており、今後店舗運営にも影響が出ると思われます。そこで質問があります。
>
> 1 店舗契約の件ですが、不動産業者に仲介を依頼契約
>
> 2 弁護士に上記内容も考慮した契約書作成、貸主と契約
>

仲介手数料の方が弁護士費用よりも高いでしょうし、老朽化の問題もあるなら、2の方が賢明ですね。

2016年06月15日 07時14分

大西 敦
大西 敦 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 1 店舗契約の件ですが、不動産業者に仲介を依頼契約
>
> 2 弁護士に上記内容も考慮した契約書作成、貸主と契約

 2の方が費用の面では安くなると思います。どらちかを選択する前に、ご心配な点、契約書に盛り込みたい点については、一度弁護士に相談されることをおすすめします。

2016年06月15日 10時02分

この投稿は、2016年06月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,810名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 飲食店など店舗の賃貸物件で、造作譲渡がある場合の造作譲渡手数料(紹介料)について。

    飲食店の経営を検討しています。 不動産業者から店舗物件の契約について説明を受けた際、支払う手数料について質問したところ、不動産業者から以下の内容説明を受けました。 (契約を検討している店舗は現在も営業中、もしくは閉店しているが現契約者の契約期間中です。) A.不動産の契約と造作譲渡の契約、2つの契約を並行する...

  • 業務委託契約書にない設備購入の指示まできました

    業務委託契約書に記載のない設備購入について、受託先である当社に購入するように指示がありました。本件でなく、度重なる委託元からの業務委託契約書にない契約内容について当社社員に直接指示をだすなど、閉口しています。 ①取引を中止したいと思いますがどうしたらよいのでしょうか ②契約内容にない業務を強要されています。一銭も...

  • 会社譲渡と不動産賃貸借契約について

    お世話になっております。 現在、弊社は3年間の賃貸借契約で 事務所を賃借中の入居者になります。 入居時より約1年半経過しております。 (契約名義は法人名です。) 今般、業務縮小のおり、会社自体の 売却を考えております。 仮に売却をした場合、契約更新時まで 約1年半あり、事務所は引き続き 使用したいと考えてお...

  • 土地の賃貸借契約について(建物所有を目的としない・契約期間)

    建物建築を目的としない土地の賃貸借契約について 当方は地主です。 現在土地に建物が建っています。 自動車販売会社から自動車展示場を目的として土地を貸してほしいとの話がありました。 既存の建物は事業の開設準備に使用しますが、事業開始に合わせて取り壊しを希望しています。 当方としては長期で土地を借りてくれるのであ...

  • 企業間トラブルを未然に防ぐ為に必要なもの

    法人間の取引での質問です。 現在来年の契約について大手企業と話しているのですが、話す度に契約内容が変わり、中小企業の弊社では毎回変わる不利な契約を飲まざる負えません。 口頭で交わし成立した契約が、後日大手企業の有利な内容の契約にすり替わっているといった感じです。 ここで質問です。 口頭で交わした契約に法律的な効...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。