不動産業者の賃貸契約書の保管義務

不動産業者の賃貸契約書の原本のコピーでの保管義務はないのですか?
今以前住んでいたアパートの住人と不動産に対し裁判をしています。
その時の賃貸契約書を紛失してしまったので、不動産業者にそのコピーを貰いたいと伝えましたが、原本のは賃借人とオーナーの2通しかなく、当社ではそのコピーも有りませんと言われ貰う事ができませんでした。
ただ、必要事項はパソコンに保存してありますと言っていました。
オーナーや賃借人が賃貸契約書を紛失した場合にどうするのが良いのか分かりませんし、開示要求に応えられない不動産業者の責任的な法律はないのですか?
2013年08月30日 15時03分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
それはありません。契約書といった大事なものは当事者が当然に自分で保管しなければいけないものです。

2013年08月30日 18時15分

弁護士B
ありがとう
帳簿の保存義務はあります(宅建業法49条)。
これに取引ごとの必要な記載事項は記載されています。
そのため,事実上,契約書類はとってあるはずです。
あと,相手側に賃貸借契約の提示を求めてみてはいかがでしょうか。

2013年08月31日 06時51分

この投稿は、2013年08月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

コピーの遺言書は有効?自筆証書と公正証書、遺言の形式はどちらがよいのか

生前に遺言書を書いてもらうことで、いざ相続が始まったときに、財産の分け方をめぐってトラブルが起きることを避けられる場合があります。この記事で...

この相談に近い法律相談

  • きサブリースの中途解約に就いて

    現在、大手の不動産会社とサブリース契約をしているアパートオーナーです。 契約書では期間30年、一方からの解約を禁止と有りますが、借地借家法などの強制法規で賃借人からの一方的な解約と言うのは可能なのでしょうか? その会社のアパートを建てましたのでせめて契約だけは継続したいとかんがえております。 どうぞ宜しくお願...

  • 分譲マンションの強制退去(契約解除)等の権限を持つ者とは?

    訴状を上げるにあたって基本的なことをお伺いします。 現在居住のマンションの別室の騒音についてその部屋の居住者ではなく所有者(オーナー)を被告として訴えようとしています。 うちのマンションは分譲タイプを賃貸として貸し出しています。 不動産屋は「オーナーは管理をうちに一任しているから関係ない」というのですが、部...

  • {至急}レストランの業務請負契約の解除について

    レストランを法人として業務委託契約を結び受託者として12年ほど営業してをります。 このたび、甲 委託者より契約の解除を一方的に求められました。 契約書には甲の都合で本契約は解除でき、何ら損害賠償も負わないと記されてをります。 私、弊社はこのいいぶんにしたがわなければいけないのでしょうか?

  • 業務委託契約の際の収入印紙は必要ですか?

    ポスティングの業務委託を考えています。一応、1枚3円での契約をしてもらうのですが、この際収入印紙は必要になりますか?またPDFなどで保存しておけば収入印紙は必要ないでしょうか?

  • パートタイムの雇用契約期間の変更

    パートタイムの雇用契約を結んだ労働者に対して、雇用契約期間を終了する前に、無期の雇用契約に転向することは可能ですか。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。