ベストアンサー

土地売買。対象地が競売されそう

ある土地を買いたいのですが、決済を焦らされております。理由は売主が信用金庫から自宅を競売されるとのことで、切羽詰った状況でした。 その期日が平成28年8月22日までで、残り1週間程しかありません。買いたい土地に銀行が抵当権を設定しているのですが、そもそも競売までの手順はどの様な流れで進むのでしょうか?銀行は急に競売できるのでしょうか?また時間が無いので買いたいのだけれども契約書作成から締結までに時間がかかり、もし22日までに決済できない場合、銀行は直ぐに抵当権を執行して競売できるのでしょうか?僕としては、その土地を買いたいので、この売買で気を付けることから契約書作成から登記まで司法書士さん、弁護士さんに相談して行いたいです。
相談者(477029)からの相談
2016年08月15日 01時24分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
もし22日までに決済できない場合、銀行は直ぐに抵当権を執行して競売できるのでしょうか?

現時点で、売主に債務不履行があるのであれば、抵当権を実行することはできます。競売の申立てをすれば、すぐに競売開始決定の差押えが入り、競売手続きがスタートします。
ただ、実際に買受希望者に落札されるのは、数か月~半年、あるいは1年程度先になりますので、その間に任意売却ができる場合もあります。

2016年08月15日 05時15分

大西 敦
大西 敦 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
> ある土地を買いたいのですが、決済を焦らされております。理由は売主が信用金庫から自宅を競売されるとのことで、切羽詰った状況でした。 その期日が平成28年8月22日までで、残り1週間程しかありません。買いたい土地に銀行が抵当権を設定しているのですが、そもそも競売までの手順はどの様な流れで進むのでしょうか?銀行は急に競売できるのでしょうか?また時間が無いので買いたいのだけれども契約書作成から締結までに時間がかかり、もし22日までに決済できない場合、銀行は直ぐに抵当権を執行して競売できるのでしょうか?僕としては、その土地を買いたいので、この売買で気を付けることから契約書作成から登記まで司法書士さん、弁護士さんに相談して行いたいです。

 8月22日が期限といっても、申立てから落札まではかなり時間がかかります。
 抵当権付きの土地を購入するということであれば、抵当権を有する金融機関にその売買金額、抵当権を外すことについて了解を得ることが必要になります。
 少なくとも、売り主と相談者のみで完結できるような話ではありません。
 

2016年08月15日 10時25分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
売主が信用金庫から自宅を競売されるとのことで、切羽詰った状況でした。 その期日が平成28年8月22日までで、残り1週間程しかありません。
  登記簿謄本で、既に競売にかけられているのか、これからかけられるのかの状況を確認してみましょう。これからかけられるのであれば、時間的余裕がある可能性はあります。
  既に競売にかかっているのであれば時間的には余裕がなく入札されてしまう可能性があります。
  また、弁護士に依頼するなどして、信金に連絡して8月22日の期限が何の期限なのか確認してもらい、抵当権者と債務者(所有者)との間で任意売却の交渉をしてもらったらよいと思います。
 

2016年08月15日 10時26分

鎌田 智
鎌田 智 弁護士
不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> ある土地を買いたいのですが、決済を焦らされております。理由は売主が信用金庫から自宅を競売されるとのことで、切羽詰った状況でした。 その期日が平成28年8月22日までで、残り1週間程しかありません。買いたい土地に銀行が抵当権を設定しているのですが、そもそも競売までの手順はどの様な流れで進むのでしょうか?銀行は急に競売できるのでしょうか?また時間が無いので買いたいのだけれども契約書作成から締結までに時間がかかり、もし22日までに決済できない場合、銀行は直ぐに抵当権を執行して競売できるのでしょうか?

ローンの延滞が発生して期限の利益を喪失させられ,支払いができなくなると,通常不動産の任意売却とそれによる返済を勧められます。

しかしいろいろな事情で任意売却ができない場合,任意売却しない場合には,競売になります。

競売は,金融機関が不動産競売申立書を提出し,差押登記がなされて始まります。
その後債権者は予納金を支払い,鑑定調査などが行われ,最低売却価格などが決まって入札に進みます。

銀行は,期限の利益を喪失させた後はすぐに競売の申し立てができることになりますがg,実際上は,督促をしたり任意売却を勧めるなどで,競売までは時間がかかることが多いです。

22日が何の期限かわかりませんが,売買の意向があるならば,少なくとも早めに債務者の方から金融機関に対し,任意売却の見込みがあることの具体的な連絡を入れるのが良いでしょう。

そうすれば金融機関は競売の申し立てを待ってくれるかもしれません。
可能であれば遅くとも金融機関が執行費用を予納する前には売却が完了することが望ましいです。

2016年08月15日 11時07分

この投稿は、2016年08月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,984名の弁護士から、「不動産・建築に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 売電契約後、売主が契約を履行してくれない

    お知恵をお貸しください。 約2年前に不動産屋の仲介で農地転用可能な土地300坪を売買契約し手付け50万円を支払いました。太陽光発電をするためで27円/kwhの認定も取得し順風満帆でした。 半年後に農地転用を終え残金を支払う予定でしたが、少し待って欲しいとの事で待っていましたがそのうちに1年経ってしまいました。流石に遅...

  • 宅建業法適用外の土地売買取引における代金受領と引渡しの関係について

    現に建物が建っていない用途地域外の土地を、建物を建てる目的ではなく、太陽光発電設備の設置を目的とした『宅地に該当しない土地の売買(売主:宅建業者、買主:宅建業者でない事業者)』について、以前質問させていただきました。 この取引は宅建業法に該当しないとして、売買することが可能というご見解を弁護士様より回答をいただき...

  • 地役権設定地の売却について

    送電線が横断している弊社の社有地を、宅地造成をして第三者へ売却を計画しておりますが、この土地の一部に電力会社の地役権が設定されており、既に平成17年に線下補償料が弊社へ支払われている土地です。当然、当該地役権については宅地建物取引業法における重要事項説明は致しますが、 上記宅地を地役権設定のない区画と同価格で売...

  • 買戻し交渉なのか、普通の売買交渉なのかわかりません。交渉金額は土地相場を基準にして行っていいのか。

    昔、元地主より土地の一角を購入しましたが、登記はせず。 代替わりし、未納分の固定資産税を清算し、現在まで払い続けています。 平成17年、元地主が手放した土地が欲しいと嫌がらせをし始めました。 その嫌がらせに耐えかね、元地主との約束を買戻しという言葉で署名捺印を交わしました。 土地購入契約後の買戻しなので買戻しの登...

  • 借地権について、どこまで効力があるのでしょうか?

    15年前に建設車両を置くため、地主の方と駐車場賃貸借契約をしておりましたが、借りてからすぐ、駐車場兼建設業の砕石販売等業務として約15年間、営業を続けておりました。 そして、平成27年度、土地の売買契約に話しが進みましたが、銀行からの借り入れが承諾できた途端、話しを白紙に戻してほしいと地主の要望で白紙になりました。 ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。