賃貸一軒家水漏れ被害

公開日: 相談日:2017年03月15日
  • 1弁護士
  • 1回答

一軒家を賃貸で借りて住んでます。配管の劣化による水漏れがあり納戸の中の物が濡れてしまいました。オーナーが海外にいるため管理会社の連絡が遅くなり、結局水漏れが発見されてから補修まで3ヶ月弱日数がかかりました。
納戸の荷物を隣の和室(私の仕事場)に移動していたので、結局納戸も使えず、和室も使えなかったので、家賃の減額交渉を管理会社を通じて海外にいるオーナーに伝えてもらいましたが、オーナーは家賃の減額に応じません。濡れた物の保証をする気もないと言っています。
訴えたほうがよいのでしょうか。

533620さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位
    タッチして回答を見る

    > 訴えたほうがよいのでしょうか。

    オーナーは、賃貸が可能な状態にする義務はあります。
    水漏れがあれば、賃貸に適した状況ではないでしょうので、損害賠償は可能です。その範囲は、水漏れで生じた損害と因果関係がある範囲となります。
    ご記載の内容について、どの範囲に因果関係が生じるかは断言しにくいですが、比較的少なめになる傾向化と思われます。ですので、減額や損害賠償は可能ですが、その損害を担保できるほどのメリットが出るかは何とも言えません。
    まずは弁護士に相談してみて、そのうえで訴訟までするかを検討されればどうでしょうか。

この投稿は、2017年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから