賃料増額請求の成功報酬

原告からこちらが賃借している物件に関して賃料増額請求をされています。こちらとしては現行賃料が妥当と考えてます。この件について弁護士に頼んだところ着手金と成功報酬が必要とのことでした。ここでいう成功とは、相手が求める賃料から幾ら下げることができたかということですか?それとも現行賃料より安くなった場合となりますか?
ココナツさん
2016年06月03日 12時47分

みんなの回答

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1
ありがとう
「成功」の定義はその弁護士に確認なさらないとわからないでしょう。

2016年06月03日 12時52分

種田 紘志
種田 紘志 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
恐らく、相手方の実際の請求金額と判決等で定まった顎の差を想定しているのでは無いかと思われます。
ご相談者様でいうところの前者です。

2016年06月03日 12時53分

大山 英一郎
大山 英一郎 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
相手が求める賃料から幾ら下げることができたかということですか?
→これが「成功」になります。

それとも現行賃料より安くなった場合となりますか?
→現行賃料より安くなる可能性があるのは、
 あらためて、貴殿が賃料減額請求をして、それが認められる場合に限られます。

2016年06月03日 13時32分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
相手が求める賃料から幾ら下げることができたかということですか?

弁護士によっても基準が違うとは思いますが、これが一般的とは思います。

2016年06月04日 06時30分

ココナツ さん (質問者)
先生方、たくさんのご回答ありがとうございました。
担当してもらうことになった弁護士の先生に確認したところ、やはり幾ら下げられたかが、成功報酬の計算の基礎となるとの事でした。

2016年06月04日 20時16分

この投稿は、2016年06月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 家賃の滞納と明渡要求について

    一般的に、アパートの賃借人が特段の事情もないのに家賃を滞納した場合、何ヶ月ぐらい連続して滞納したら明渡し要求できるのですか?また賃借人が失業中で収入がない場合、家主からの立退要求を拒否することはできるのですか?

  • 立退き料の請求の仕方と権利

    前回、「賃貸保証人に対する大家さんから連絡義務」という内容で相談を投稿し、齋藤先生にご回答頂きありがとうございました。 このサイトのシステムがよくわからず新たに投稿させて頂きますが、その続きの質問になります。 こちらで他の方の立ち退きに関するご相談を 拝読しまして、立ち退き料は家賃×○ヶ月分と 言うのが一般的だ...

  • 大家の賃上げ要求に対して、立ち退き料を請求できるか

    OFFICEビルの賃借人です、賃貸人より賃料の値上げを要求されております。契約期限の6か月前の告知です、賃上げに同意できなない場合、今迄の家賃を支払い続ける(法務局への供託金)ことで、賃貸人からの一方的な賃上げに対する交渉手段となる旨、了解しておりますが、賃上げがどうしても、了承できない場合、立ち退き料を請求すること...

  • 賃貸借契約について

    こちらは賃貸人ですが、賃貸借契約が終了し(3月31日をもって)賃借人に玄関の鍵を返却するよう求めてましたが今現在返却がありません。(賃借人は返却要請があったことは知っています。)賃借人は返却の要求を拒否する正当な理由があるとは思えないのですがこの賃借人の行為を罰することは可能ですが?また退去後の4月5月6月分の...

  • 賃料増額請求訴訟について

    この度,部屋を貸している借主が賃料増額に応じなかったので,調停を申し立ててみましたが,不調に終わりました。 今後,訴訟をする場合の質問です。 賃料増額請求の訴訟をする場合,「増額した賃料の確認」と,「増額請求をした時からの,現行賃料との差額分の賃料+年1割の利息」の支払を求めることができると本で読みました。 こ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。