営業施設の賃料減額調停に関して

公開日: 相談日:2015年10月14日
  • 2弁護士
  • 3回答

約4000㎡程のスポーツ施設を賃借しており、減額調停を検討中であります。特殊な物件であり、評価が難しい点もありますが、正式な鑑定評価の費用は負担ですので、㎡や面(コート)単位での近隣等との単価比較の資料のみで、調停やその先も、耐える事ができるものでしょうか?
又、20年の契約で、10年が経過致しましたが、これ迄の経緯の中で、“協議”とは名目的で、先方が、あまりに高圧的であり、内容も不平等に感じ、困惑しております。契約内容の見直しは、難しいのでしょうか? これに関しても、調停の場で、取り上げて頂けるのでしょうか?

391935さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    >正式な鑑定評価の費用は負担ですので、㎡や面(コート)単位での近隣等との単価比較の資料のみで、調停やその先も、耐える事ができるものでしょうか?

    近隣施設との比較資料も1つの評価根拠となりますが、それだけで決定的とまではいえません。
    専門家の鑑定書などがあった方がいいでしょう。

    調停や裁判の中で鑑定が行われる可能性もあります。

    >契約内容の見直しは、難しいのでしょうか?

    今の賃料が相場から乖離していることをきちんと証明できるなら、見直しができる可能性は相当程度あると思います。

    >これに関しても、調停の場で、取り上げて頂けるのでしょうか?

    内容の不平等については、具体的な事情が分からないため、判断することは困難です。

    弁護士に依頼していないのであれば、弁護士に直接相談されることをお勧めします。
    依頼しているのであれば、その先生とよく相談されてください。

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    正式な鑑定評価の費用は負担ですので、㎡や面(コート)単位での近隣等との単価比較の資料のみで、調停やその先も、耐える事ができるものでしょうか?

     賃料減額については
     調停段階では、あなたが入手した資料でもかまいませんが
     相手が応じず訴訟になったら
     裁判所の選任する鑑定士による不動産鑑定は必ず必要になり、
     その費用は一時的にあなたが立て替えることとなります。 
     鑑定結果があなたの主張に近い金額であれば
     鑑定費用は相手方負担となりますが、
     鑑定結果があなたの主張金額から遠い場合は
     あなたの負担となります。
     訴訟で鑑定をしない場合は
     あなたの主張は認められないことになるので
     賃料減額訴訟をするには鑑定は必要で
     必ず鑑定費用が掛かるということです。
     

  • 相談者 391935さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    対象物件が、4000㎡(約1200坪)程あります。
    例えばですが、月額5万円の減額請求とした場合、鑑定費用が100万円もかかるのであれば、考えてしまいますが…。
    物件の性格や、鑑定レベルにもよるとは思いますが、裁判所の選任の方の鑑定費用は、どの位の金額を念頭に入れておくものなのでしょうか?
    そのあたりを、どう考えるべきなのでしょうか?

この投稿は、2015年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから