家賃の支払いが4ヶ月滞納してしまった。

家賃を4ヶ月程滞納してしまい、家賃保証会社から連絡がありこのままだと強制退去になってしまうといわれました、今現在は保証会社に4ヶ月まとめて払う余裕がありません。
今払えるのは毎月引き落とされる家賃分くらいです。
毎月引き落とされ日に家賃を支払っていてもやはり保証会社にも払わないと強制退去になってしまいますか?
2018年06月04日 15時51分

みんなの回答

斉藤 圭
斉藤 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 山梨県1
ありがとう
 家賃の滞納が一定期間分たまってしまうと、解約の理由となってしまうものと考えます。このため、あくまで退去を求められた場合には、これに応じなければならないという事態も想定されます。
 とはいえ、未払い分も支払いがなされる可能性が高い場合には、貸主側としても、すぐに強硬な手段は取ってこないことも期待できます。まずは保証会社などとよく話をして、解決の方法を探ることをおすすめします。

2018年06月04日 16時10分

この投稿は、2018年06月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

家族が孤独死…アパートの原状回復費用の支払いを求められたときの対処法

家族がアパートやマンションなどの賃貸物件で孤独死した場合、大家から原状回復費用や滞納家賃を請求される場合があります。こうした請求には応じる必...

この相談に近い法律相談

  • 家賃滞納4ヶ月分の強制退去

    家賃滞納を4ヶ月(25万円)してしまった者です。強制退去を1週間でお願いします。と言われ、そして明日までの退去の状況に追い込まれました。通知書にもいつまでに出て行くとまでサインもしてしまいました。ですがもし、明日までに25万円を払えば問題はありませんか?

  • 家賃滞納による強制退去について

    ストーカーから一時的に身を隠すために引っ越しをし、契約書には家賃を二カ月滞納の場合強制的に退去する旨が載っている状態で契約をしたのですが、身を隠している事情により就職も困難で滞納してしまい、管理会社から「○○日までに支払えなければ月末までに強制退去していただきます」と言われています。上記の日は決定らしく、このまま...

  • 滞納家賃を支払ってくれない

    親類が飲食店店舗を賃貸で貸していました。 契約者から3か月分の家賃を支払ってくれないまま、契約を解除したい旨通告を受け、その後連絡も取れない状態でした。 最近、やっと連絡がつき、当方としては、滞納分の家賃と違約金(契約解除は2ヶ月前までに申し出る契約になっているため)、店舗備品(水槽、ガステーブルなど)を含め...

  • 家賃滞納の強制退去

    賃貸物件を貸主として、入居者へ貸してますが、借主が家賃を四カ月滞納しております。滞納家賃は44万円になります。そこで今後、約束の期日までに家賃を支払わない場合は、契約の解除をし、自ら退去をし、物件を明け渡す念書に記名押印して頂いております。この場合、約束の期日を持って契約の解除、強制退去、鍵の交換をした場合、法的...

  • 家賃滞納者に支払わせるには

    自主管理の大家です。 2年4ヶ月住んで頂いて立ち合いで修繕費と家賃滞納分を請求しましたが、タバコのヤニで色が付いている破れたクロスと握り拳くらいの剥がれたフローリングは通常使用だから納得がいかないと文句を言い振り込む時に連絡しますと帰って行きました。 事前に連絡して家賃滞納分の2ヶ月半分は、3月と4月にお支払い...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。