ベストアンサー

家賃滞納による建物明渡、鍵交換

お世話になります。
当方は、貸主で借家を賃貸しております。その入居者が現在家賃を4か月滞納しており、滞納家賃が入金ない場合は、自然に賃貸借契約無効の内容証明は1か月位前に入居者は受取済みです。簡易裁判所に家賃滞納による建物明渡請求訴訟の提訴しました。流れ的には勝訴判決が頂けると思いますが、判決確定後、強制執行となりますが、判決確定後、強制執行まで時間が係ると思いますので、入居者にある程度時間(引越し時間等)を与えたのち、鍵を交換する旨を伝えたら違法行為ですか?。
契約無効ですので、権限のない者が不法占拠してる事にはならないのでしょうか?
宜しくお願い申し上げます。
相談者(526659)からの相談
2017年02月20日 13時20分

みんなの回答

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5 不動産・建築に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
権原がない不法占拠なので、明渡しを命ずる判決が出るわけですが、それを実現する法的手続は明渡しの強制執行です。
法的手続によらずに実力で権利を実現しようとすることは原則として許されず、違法な自力救済として不法行為にあたるとされます。すなわち、鍵を交換することは違法で、違法な手段に及ぶと告知する行為も違法、とされる可能性が高く、控えられた方が賢明でしょう。

2017年02月20日 14時06分

この投稿は、2017年02月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 家賃滞納による明渡訴訟について

    貸主側です。 現在、賃借人が家賃を3ヶ月滞納しています。そこで、明渡訴訟を提訴するべく、内容証明により、書面到達後7日以内に支払わなければ契約を解除する旨の書面を送りました。7日を経過して支払いが確認できなかった為、裁判所に訴状を提出しました。 その2日後に賃借人が滞納家賃を全額支払った場合、明渡しは認められな...

  • 建物の明渡しと滞納額の即決和解手続きについて

    建物を賃貸していますが、借主が6ケ月以上家賃を滞納し、今月末で退去する旨の 約束を得ました。ただ、信用できない借主なので、裁判所での即決和解という手続きをやって 確実に明け渡してもらいたいです。しかし、借主は現在無職で、滞納家賃をいくらずつ支払うという 取り決めが出来ません。この場合は、建物の明渡しと、滞納額が...

  • 賃貸借契約の効力について

    店舗を賃借して35年になりますが、今般賃貸人より解約したいと強く求められました。理由は現在の賃料では借金返済しながら生活が成り立たないというものです。 契約形態は一般借家契約ですので、賃借人に相当の正当事由がない限り借家権主張できると思いますが、契約当初に公正証書にて即決和解を定めています。ただし、その後に新たに...

  • 母との共有不動産の賃貸契約解除による明渡訴訟について

    母との共有不動産の賃貸契約解除による明渡訴訟について質問致します。 賃料を滞納していた借主に先日内容証明を送り、7日以内に支払なければ解除すると通知しましたが支払 がありませんでした。 この物件は私が1/3、母が2/3の共有ですが、借主との賃貸借契約書の賃貸人欄には私の名前しか記載しておらず、母は出てきません。 です...

  • 家屋賃貸借契約から定期借家契約への変更可否について

    以下よろしくお願い申し上げます。 現在家屋を賃貸しております。 現在の賃借人とは家賃延滞により訴訟提起となり平成元年に以下内容で和解成立。 ①賃貸借契約の存在確認 ②賃貸借契約内容の変更 ③期間=平成元年4月20日から2年間 ④家賃⑤保証金⑥延滞金の弁済⑦2ヵ月以上延滞は即解除 ⑧連帯保証人の設置 以降延滞無く現在に至り...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。