1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 不動産賃貸
  4. 賃料
  5. 保有不動産の立ち退き交渉の手数料

公開日:

保有不動産の立ち退き交渉の手数料

2020年02月12日
ベストアンサー
中古不動産売買に係り、オーナーが賃貸の立ち退きを希望しており第三者である当方に連絡が有りました。
本件は非弁行為に当たるため、弁護士に立ち退きを依頼し妥結(例えば家賃の6ヶ月の追加支払い)した場合、当方もオーナーからフィーをいただくことは可能なのでしょうか。
相談者(892447)の相談

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ベストアンサー
ありがとう
> 本件は非弁行為に当たるため、弁護士に立ち退きを依頼し妥結(例えば家賃の6ヶ月の追加支払い)した場合、当方もオーナーからフィーをいただくことは可能なのでしょうか。

弁護士法第七十二条本文は、「弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。」と規定しており、弁護士ないし弁護士法人でない者が法律事務の周旋を有償で業として行うことも禁じていますので、質問のケースも、業として行うのであれば、できないでしょう。

2020年02月13日 04時39分

この投稿は、2020年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 不動産競売落札時の立退きについて質問

    物件の落札をし、債務者に立退き交渉をする際、住居として占有している債務者及びその家族が精神病、内科にそれらのなんらかの病気で通院していた場合強制執行できない等法的に落札時に落札者がスムーズに立退きを求め難いといったことはありますか?

  • リフォーム代金支払に関する簡易裁判の訴えについて

    不動産の売却のためにリフォームを行い、業者は不動産仲介会社に紹介してもらい、その業者と個人で契約をし、最初に半金支払ました。ただ、素人みたいな業者だったため途中で違う業者に変更し、最初に払った半金だけで精算とし、その交渉はすべて仲介会社が行い、私は一切交渉には入りませんでした。その業者と仲介会社で話をしたとはい...

  • 不動産売買にかかわる仲介手数料について

    とある更地(宅地)のオーナー(法人)に売買の交渉の依頼の手紙を郵送したところ、オーナー側の顧問的な不動産会社を窓口として紹介いただき、その不動産会社を通して交渉を進めていたところ交渉が纏まりかけた時、買い手である私にも仲介手数料を支払ってほしい旨を伝えられました。私はこの不動産会社をオーナー側の窓口として捉えて...

  • ビルの立ち退きに対する成功報酬未払い(口約束)

    先方はビルのテナントの立ち退き交渉が上手くいかず円滑に進め、立ち退きが成功した場合に報酬を支払うと口約束をしていました。 2ヶ月後数回の交渉にて立ち退きをしていただけたのですが、移転補償費を当初予定していた金額を超えて支払った事を理由に成功報酬は支払えないと先方から伝えられました。 しかし、立ち退き交渉に応じて...

  • 賃貸物件契約時の仲介手数料について

    都内の賃貸物件に入居するため、仲介業者(A)に物件を紹介してもらい、内見をしてもらいました。 気に入った物件があったので、その後、管理会社(B)との審査も完了し、今月21日に管理会社(B)と契約を行うことになりました。 審査を通った旨を仲介業者(A)に連絡し、仲介手数料の支払い方法について確認したところ、営業担当者本人の個人...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。