1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築
  3. 不動産賃貸
  4. 賃料
  5. アパート補修の請負、キャンセル費用などについて

公開日:

アパート補修の請負、キャンセル費用などについて

2020年02月12日
ベストアンサー
ご相談させてください。

アパートで漏水が起きた為に、業者見積りのもと①外壁補修②室内補修と2つに分けて作業を行う事となりました。

①に完了したのですが、1/29に②に取り掛かった際に壁を外すと断熱材や柱なども朽ちてなくなってしまっている事が発覚しました。

費用は、家賃送金の1月~2月とふたつきぶんに渡り相殺する旨で話をしており、実際に1月分は相殺を行いました。

断熱材や柱が朽ちているものを修復するとなると先に提出している金額より跳ね上がる事になりますが、修繕をしなければ非常に危険な状態であると言えます。

弊社としては、直して頂かなければ管理できない(管理を外れる)状況ですが、オーナー様の手配業者でここから先は行う事とするとの事で

先に払っている金額から①を抜いた金額を施工予定業者に確認をしたところ、

・材料を発注している

・職人へのキャンセル費用

といった事で、約30万円のうち6万円ほどしか返金ができないとの事でした。

その旨をオーナーに伝えたところ

●最初の調査で何故わからなかったのか

⇒業者曰く壁を剥がしてみてやっと分かった内容との事でした。尚、専門的な部分になるので私共の判断は難しい内容となると思います

●工事が完了していないのに、なぜ施工業者にお金を支払っているのか(且つ、賃料送金から相殺を始めているのか)

上記2点で、揉めております。

このような場合は、弊社に問題がないか・業者の返金の金額は妥当かなど(キャンセルとなった際に材料費やキャンセル料を差し引いて返金は法律的に問題がないか)お伺いできれば幸いです。
相談者(892410)の相談

みんなの回答

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3 不動産・建築に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
壁を外すと断熱材や柱なども朽ちてなくなってしまっている点が外壁の状況から把握できた可能性があるとすれば、工事完了検査が不十分ということで責任問題が生じる余地があります。

キャンセルの場合の返金がその材料が他の現場で使いようが全くない特殊なものかどうかなどを精査する必要があり、また、職人が実際、他での仕事が全くなくて賃金負担だけ生じたのかの精査(難しいですが)も必要になります。

2020年02月12日 16時54分

相談者(892410)
工事が全て完了をしていないタイミングでオーナー送金と相殺を始めた事は問題でしょうか?

2020年02月13日 07時53分

この投稿は、2020年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 不動産における隣人トラブルについて

    ご相談させてください。 現在、我が家の排水から水漏れが発生しており、それが原因で虫が発生していると隣人に言われました。 排水に関しては、自身である程度の対応をしましたが、虫に関しては正直わかりません。 たしかに隣の庭では虫(主にシロアリ)を見ますが、当方の敷地内では探しても目視できません。駆除業者に確認はとらせ...

  • 二度に渡る漏水事故後の補償について

    お世話になっております。 ご相談したいのは賃貸物件であった漏水事故についてです。 先に同様の件でご相談していますが解決に至らず、事態が悪化しているため再度ご相談させてください。 7/26日に引っ越し、その日の夜に異臭と水音で同居人ともども喉の痛み、吐き気、頭痛に見回れたためもとの家へ非難しました。 翌日、夜8時過...

  • 賃貸マンションの手抜き工事が発覚。退去を命じられています。慰謝料・引っ越し費用などに関して相談です。

    賃貸マンションに妻と2人で借りて住んでいます。住み始めてから3年経過,家賃は月々駐車場・共益費込で10万円です。 先日,管理会社から「マンションに手抜き工事が発覚した。8月末までに退去してほしい」という趣旨の手紙が,全宅に届きました。具体的な手抜き工事の内容は記載されていませんが,その手抜きの影響で老朽化が著しく進...

  • 解体振動による水道管破損について解体業者に保証させる方法をお願いします。

    隣家の解体工事があり、工事終了後に振動が原因で壁面のタイルの剥がれと水道管の損傷が判明しました。そこで解体業者に修理代を請求した所、水道管もタイルも証拠がないので保証できないの一点張りです。接触があっての損傷でなく振動による損傷である事、工事終了後に気がついた事もあり業者は経年劣化を主張しています。新築ではない...

  • 漏水発生時のトラブル。その対応と請求範囲について

    マンション管理について質問です。 現在、漏水が発生しており加害者と思われる住戸の居住者が 立ち入りを拒否しており、原因調査ができない状況となっております。 現段階では、漏水原因の特定ができておらず、専有部から漏水している可能性が 非常に高いものの、共用部から漏水している可能性も否定できません。 管理規約には...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。