隣接地に15年を超える期間無断駐車し賃借料、迷惑料などの請求を受けているが、その対応について

空地となっている隣接地を15年を超える期間、無断で車(軽)1台の駐車場と使用していた。土地所有者からの請求があればいつでも支払うつもりであったが、請求もなく今日に至った。今回、謝罪と賃借料相当額及び迷惑料の請求があり、応じるつもりで話し合いを行っている。賃借料は総額で100万円を多少超える額となる。また、駐車場として使用している部分に砂利を入れたりして土地に手を入れていて、これも現状回復を求められており、部分的な回復に応ずる意思は表示した(数万円の見込)。
迷惑料としてはどの程度を予定すれば良いか。謝罪の上、全体として10万円単位の切のよい数字で提案したいと考えている。
また、最終局面で金額が折り合わず、調停、又は訴訟に至ることも考慮に入れている。この場合、15年を超える無断駐車は調停員、裁判官にどのような印象を与え、今以上の不利な状況が予想されるのかどうか。
現在、駐車場は別の所を借り受け、隣接地には駐車させていない。夫は厚生年金、妻は国民年金の年金生活をしている老人家庭です。       
                                    (第二の青春)
b4_1ae1さん
2016年05月23日 14時43分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
迷惑料としてはどの程度を予定すれば良いか。

本件のような場合には、財産的損害は想定できても、精神的損害としての迷惑料というのは、あまり想定され難いですので、100万円余りの賃料相当損害金との対比からすれば、20万円程度を提案されたらどうか、と思います。

この場合、15年を超える無断駐車は調停員、裁判官にどのような印象を与え、今以上の不利な状況が予想されるのかどうか。

相手が使用している土地でなかったのであれば、ことさらに悪質と評価されることはなく、15年分の賃料相当損害金と迷惑料を支払うのであれば、それで事足りるのではないか、と思います。

2016年06月06日 09時25分

この投稿は、2016年05月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 2つの建物がある借地を分割して相続

     一つの借地に、建物A(面積60)と、建物B(面積40)が建っている場合、 Q1.二人の兄弟がそれぞれの建物を相続して、その借地を2つに分けて相続することは可能でしょうか? Q2.この場合、借地の持分割合は、建物の面積割合(60:40)とすべきでしょうか? Q3.借地の持分割合だけ、例えば、70:30などに変え...

  • 借地権を保有している人と、保有していない人では借地料に違いがでますか?

    例えばの話ですが、近隣の借地人の方々は全員 年間1坪あたり10、000円の賃料を地主に支払っているとします。 そして、私だけ借地上に家屋を保有しており借地権を有しているとします (借地権割合は60%だとします。) この場合、借地権を保有していても、他と同様に年間1坪あたり10、000円の地代が妥当なのでしょう...

  • 土地の売買価格について

    県の所有地Aと民間人の所有地Bが隣接してあります。 面積はABともに5000㎡で、土地の地目も同じです。 ある事業を実施するために、AB両方の土地がどうしても必要です。 県有地Aの売却価格は、土地家屋調査士の鑑定結果に基づき15,000円/㎡で総額7千5百万円でした。 民有地Bの売却価格は、こちらの足元を見て、...

  • 土地売買契約書を紛失して、土地の取得費がわかりません。

    父は、40年前に買った地方の200㎡の土地に、自分で、延床面積49平方メートルの 木造の小さい平屋の別荘を建てました。 建物は、現在でも十分使用出来ます。 地域は「都市計画区域外」にあります。 2年前に父が亡くなり、長男の私が単独で相続しました。 相続税には該当しませんでした。 今年、売却することにしました...

  • 家賃の値上げの基準になるのはなんでしょうか?

    知り合いから、1万円という格安で家を借りました。 分厚い契約書は無く、一筆取り合っただけです。 相場は9万円の物件です。 知り合いという事で格安だったのですが、家賃の値上げ訴訟をされることになりました。 調停が駄目で、判決まで行く時、値上げは1万円を目安に例えば3万円とかになるのか、 それとも相場相応に9万円...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。