賃貸物件における過失かどうかの是非

器物損壊罪は故意じゃないと成立しないようですが、賃貸物件の借りてる部屋で、寝ている時に隣人が煩くて寝ぼけて壁を叩いたりして、破損させたのは、不注意、故意どちらになりんでしょう。
2016年01月27日 11時37分

みんなの回答

内山 宙
内山 宙 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
刑事責任としては過失の器物損壊罪はありませんので、ご指摘のとおりです。
一方、民事責任としては、きちんと注意して使う義務(善管注意義務)がありますので、過失であっても破損させたのであれば、損害賠償責任はあります。
なお、隣人がうるさいのであれば、大家に言って注意してもらってはいかがでしょうか。

2016年01月27日 20時27分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
賃貸物件の借りてる部屋で、寝ている時に隣人が煩くて寝ぼけて壁を叩いたりして、破損させたのは、不注意、故意どちらになりんでしょう。

寝ぼけていたのであれば、故意ではないと思います。
ただ、不注意ではありましょうから、民事上は責任を負う場合があります。

2016年01月28日 05時50分

この投稿は、2016年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

器物損壊の意味や事例と故意や過失などの罪が成立する要件

人の物を壊してしまったり、傷つけてしまうと、単に弁償する責任が生じるだけでなく、器物損壊罪という犯罪となってしまう可能性もあります。器物損壊...

この相談に近い法律相談

  • 同じ様な質問で申し訳ないが、賃貸物件の損害費用問題。

    器物損壊罪は故意により成立しているらしいですが、賃貸で借りてる部屋の壁が、隣人が煩くて寝ている時にうなされて、叩いたり蹴飛ばしたりして、起きたら破損させていたのが解ったなんて場合は、故意にはならず不注意になるでしょうが、器物損壊罪は成立するのでしょうか そもそも自分が借りてる部屋を故意にしろ何にしろ破損させて...

  • 賃貸で借りているビルの階段で転倒事故が起きた場合の責任について

    賃貸で借りている事務所がありまして、ここにお客様が来場されるのですが、部屋の扉を開けると、踊り場の脇が、すぐ急な階段となっています。 これを何も注意勧告もしないで、お客様が足を踏み外したなど転倒事故が起きた場合、賠償責任などは発生するのでしょうか? 踊り場、階段は共有部となります。

  • 家主の修理権ってありますか

    築50年以上の木造家屋を借りている方がいて、 古くて建て替えたいからといっても、どうしても 立ち退いてくれません。 しかし、このままでは柱や壁が傷んでいるため、 雪が多い地方なので大雪や台風で 損傷や倒壊の恐れもあるため、せめて、傷んだ場所を 修理させてほしいのですが、借主は、修理されて家賃を 上げられると嫌だ...

  • 土地の測量と所有者からの脅迫

    以前に相談させて頂いた者です。お世話になります。 あれから一年経ちますがまだ揉めていて解決に至らす、本来の土地の面積をはっきりさせる為個人で測量を頼みました。本当は誰がすべきなのでしょうか? また、いきなり今朝本家の長男から脅迫されました。敷地に杭を打ってやるとか道端に車を置いて妨害したり、お前の部屋をぶっ壊して...

  • 貰い火での損害賠償について。

    隣家の中華料理店から出火し、住居兼店舗の実家が全焼しました。隣人が天ぷら油の鍋に火をつけたままスーパーに買い物に出掛けてしまった事が出火原因です。 これは重過失にあたるのでしょうか? 実家は30年前に両親が購入し、経営してきた小さな居酒屋ですが、ローンも10年前に完済しており、火災保険に入っていませんでした。 両...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。