賃貸住宅管理業者登録制度に関する質問です。

国土交通省の告示により始まったこの制度ですが、業として賃貸住宅の管理を請け負う場合、この登録は必須条件なのでしょうか?
必須の場合、無登録で当該業務を行うなどした場合、罰則はあるのでしょうか?
具体的には
告示施行
平成23年12月1日
業者登録
平成24年8月1日
で、
施行から登録までの間に当該業務を行っていた場合、違法行為となり得ますでしょうか?
2014年03月05日 14時51分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ベストアンサー
ありがとう
国土交通省の告示によれば、賃貸住宅管理業者の登録は、任意であり、登録するかどうかは、各管理業者の判断によるとされています。

ですから、登録を受けなくても、そのまま管理業務を営むことができます。

ただ、登録を受けた事業者名は公開されるため、その業者が賃貸住宅管理業務に関し、一定のルールに沿って重要事項説明や書面交付、受領家賃など財産の分別管理を適切に行っていることなどが一般に明らかになる、とされています。

2014年03月12日 15時58分

この投稿は、2014年03月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 主に施設入所者に特化した、買い物代行やの身方との橋渡しを担う代行業に、資格や届けは必要でしょうか?

    主に、各施設入所者とその身内の方との橋渡しを担う代行業(買い物、配達、発送、伝言、情報収集)に、資格や届け出、免許等は必要でしょうか? ※施設入所者とは基本、老人ホーム、留置所、拘置所に限定します。 業の具体的な内訳は下記の内容で検討しています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  • 規程の施行開始日の誤りについて

    職場の職務規程の附則にある,この規程は,平成27年1月20日から施行するとすべき個所を誤って,平成26年1月20日から施行するになっていた場合,この規程は違法ですか(使用者側に有利な内容の場合)。効力はありますか(職務規程は不遡及ですか)。故意に間違って記載した場合は,公文書偽造になりますか。

  • 民法486条の受取証書発行義務について

    法人同士の継続的取引にて、顧客からの現金での支払いの場合にのみ領収書を発行し、振込の場合は理由は定かではありませんが発行していません。民法486条の適用は現金の場合のみ、という説とそうでない説があるようですがどうなのでしょうか。また、他に商法などの規定はありますか。

  • 内部統制システム構築の基本方針 改定決議の時期

    「事業報告に記載すべき内部統制システム構築の基本方針がいつ時点のものであるべきか」について質問させていただきます。 会社法改正に伴い、内部統制システム構築の基本方針について、公開大会社では改定が必要になっていることについてはご承知のとおりです。当該方針は事業報告への記載を要請されているところ、事業報告に記載する...

  • 予防接種の拒否に使える書面?

    予防接種を拒否でできる書面として、以下の文書が出回っているのですが、本当に有効でしょうか? また、文書内にインターネットや書籍で責任者名を公開させて頂く事があるとありますが、差し支えはないのでしょうか? しかし、以下の書面要求は、既に母子手帳に記載してある内容なので、有効でないという意見もあります。 どうな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。