借家での落雪で窓ガラス破損

現在、借家にすんでいます。先日落雪により居間の窓ガラスが割れてしまいました。幸い割れたのが二重窓の外窓だけだったため、怪我人などはありませんでした。屋根の雪は二階建ての二階の屋根からの落雪と、二階のない一階の屋根から落雪する場所の二か所あります。二階の屋根からの雪下ろしは素人の私たちにはむずかしいため、雪おろしはしておりませんでしたが、一階の屋根からの雪は、物置きの屋根と合流し、部厚い氷となって屋根からはみ出るため、屋根からはみ出るたびに下から割り、毎日のように気をつけていました。しかし、天気のよい普段より温度が上がったことで、屋根の雪が一気に滑り落ち、大人の身長を超える高さに積み重なり大人の肩くらいの高さにある窓に接触し割れてしまいました。入居時に、冬季の注意事項もこちらから確認していましたが、落雪、雪おろし、網戸撤去などの指示もなく、水落としの注意だけでした。また、二階の屋根からの落雪により、換気口のカバーもはずれていました。この全ての修理を住居者である自身がが負担することは当然なのでしょうか?正直な気持ちを言ってしまえば、事前の注意もなく、屋根の雪止めもないまま、いつ落雪するかわからない屋根のした、雪投げもできないちいさな庭先で、日頃から雪をよけ続けていたのに、、、雪止めもない屋根から一度に大量に雪崩れ込んだ雪の責任を自分が全て負担するなんてなっとくできません。入居時に入った保険使えるからそれで窓と網戸と換気口全部直して。みたいなことを言われ、さらに大家さんは保険に入ってないから実費負担では直したくないみたいなんです。、、、今回の窓ガラス破損で、子供がいるわたしは身の危険を感じ急遽大きな板を購入し窓をガードしています。一万円の費用でした。このような場合、法的見解、経験上、どんなアドバイスでもけっこうです。どうぞよろしくお願いします。
2012年02月22日 00時03分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
貸主は家を借主が利用できる状態に維持する義務があります。他方、借主も家の状態を維持すべき義務があります。そこで、どこで線を引くかが問題になりますが、借主はあくまで通常の使い方で利用することが求められているだけですから、家の状態を維持する義務という意味合いが、貸主は良好な状態を維持する積極的な義務を負い、借主は家の価値を下げるあるいは利用の妨げになるよう状態を悪化させないと言うような消極的な義務を負う、という違いがあります。今回のケースでは、その地方の慣習等にもよりますが、借主はできる範囲での除雪、雪下ろしをすれば足り、それ以上は、貸主が対処すべき、ということになるでしょう。つまり、2階の屋根の雪下ろし、雪が落ちてきた場合の防護策などは貸主の義務になります。借主としては、危険な状態であることを貸主に伝えて対処を求めるべき役割は期待されているでしょうが、貸主が配慮すべき事項でもあるので義務とまではいえないでしょう。
結局、貸主の責任なので貸主が修繕や予防の費用を負担すべき、と考えます。
なお、板の設置については、今後の積雪量や雪下ろしを誰がどうするかによって危険性が変わりますので、一概に必要な措置だったと言えるものではないと思います。

2012年02月22日 09時00分

相談者
ご回答いただき、心より感謝いたします!今回教えていただきました知識と共に、もう一度 管理会社、大家さんとよく話し合いたいと思います。ありがとうございました!!

2012年02月22日 16時01分

この投稿は、2012年02月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 隣家からの被害相談

    今年2月の雪でのことです。 雪が降った2日後に隣家屋根から落雪があり、我が家の木製テラスが破損しました。  我が家は築約50年の平屋、隣家は20年未満の2階建て・雪止めなしです。 今までも雪が積もると隣家1階屋根や2階屋根から我が家敷地内に落雪はありましたが…植木が少し折れるくらいだったので黙っていましたが…今回は...

  • 隣家への落雪について

    新築分譲戸建て3階建に住んで2年になります。去年、今年の冬と大雪が降りました。昨年の冬の雪で隣家の庭に、我が家の雪が落ちてしまい、要望におおじて、雪止めを設置しました。また今年の冬の、何十年かに一度の異常な雪でまた落ちてしまいました。さらっとした雪なら大丈夫だったんですが、水分を含んだ雪だと落ちてしまいました。...

  • 落雪による隣の家の雨樋破損

    滅多に雪が降らない、降ってもあまり積もらない地域に住んでいます。 昨日降った雪が自宅の屋根に積もり、夜中、屋根に積もった雪が何度か落ちていました。 今朝、何処か壊れている所は無いかと確認していた所、 建物同士が1メートルほどしか離れていない隣の家の雨樋が、壊れているのに母が気がつきました。 うちの屋根の方がお...

  • 隣の屋根の雪がこちらに落ちて来ます。

    私の住んでいるところは冬になるとほぼ毎日、雪が降るような所です。5年ほど前に新築し引っ越してきました。隣との間に防雪柵が付いてありました。隣の家は三角屋根で雪がこちらに落ちて来ないように付けていたんだと思います。 ところが、防雪柵は殆んど意味もなく雪が積もるたびにお隣の屋根の雪が半分~3分の1ほどこちらに落ちて...

  • 落雪による損害賠償について

    先月の大雪で、南隣の家の屋根からの落雪で我が家のカーポート等が破損しました。 隣の家へ賠償を求めることができるのでしょうか? 記録的な大雪で自然災害かとも思いますが、雪が降り止むかどうかの2/15昼前には始め落雪で損傷し その後も数度の落雪でカーポートの柱・梁が曲がってしまいました。当然屋根板も割れて落下です。 大...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。