弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

一つの地番の土地を2軒(2人)に貸してる相続問題

死亡した父が、一つの地番の土地で2軒(2人)と借地契約書を作成しており双方が家を建てております。
片方の家は道路に出るため同じく父が所有する、貸地に隣接する別地番の土地の片隅を通行しておりました。

相談は内容は、
この通路として利用されてる地番の土地を、相続する条件で売却契約を進めましたが直前で通路の事情から破棄となりました。

土地の登記など問題ないのですが、売却する為の方法を教えていただけませんか。
Sapwannwannさん
2018年12月27日 03時40分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
> 土地の登記など問題ないのですが、売却する為の方法を教えていただけませんか。

その通行権の内容がはっきりしなかったのですかね。
その通行されている方と通行権の内容を確認した書類を作っておくことは考えられますが、例えば、新たに通行権を設定することも考えられなくはありません。あるいはその通行している部分を分筆して隣人に売却を打診してみるということも考えられます。
ただ、具体的な事情が分かりませんから何とも言えませんので、お近くの弁護士に相談されてみてもよいと思います。

2018年12月27日 04時40分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
その通路部分を分筆し、所有権を譲ることは検討できます。

あるいは通行地役権を設定し登記することも検討できます。

なお、一般的に道路への接道が狭ければ、地価は相当に下がります。特に通行権だけだと建物の再築などに問題が生じたりして、実際には購入者が出ないこともあります。ある程度の接道を維持する所有権の譲渡の方が良いように思いますが、そのあたりは不動産業者とも相談してみることでしょう。

2018年12月27日 07時34分

Sapwannwann さん (質問者)
2回目 相談

回答ありがとうございました。
相続協議では通路の登記(分筆)の必要性を考慮しすすめます。
また、追加の相談ですがよろしくお願いいたします。
来年には遺産分割書を作成するのですが、一つの地番の土地で2軒(2人)と借地契約書を作成して借地契約しておりますが、相続の際にこの一つの登記地番を分筆し2軒の敷地を明確にして、借地契約書に新地番の明記と相続による地主変更の再契約が必要でしょうか。

2018年12月27日 13時58分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう
> 続の際にこの一つの登記地番を分筆し2軒の敷地を明確にして、借地契約書に新地番の明記と相続による地主変更の再契約が必要でしょうか。

必須とまでは言いませんが、そのほうが権利関係が明確になると思いますので、借地人さんの協力を得て、契約書を作成し直すことは考えられますね。

2018年12月28日 05時18分

この投稿は、2018年12月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

あなたが借りている土地(借地権)に相続税が生じるかを調べる方法

あなたに、他の人から借りている土地がある場合、家族はあなたが亡くなった後、「他人が所有する土地を利用する権利」(借地権)を相続することになり...

この相談に近い法律相談

  • 土地の売買における親の借地権の扱いについて

    親が借地権を持った土地を第三者から購入するにあたり、借地権に相当する値引き分について何かしらの税金がかかるのでしょうか? 第三者(Aさん)が所有する土地の半分を長年親が借地料を払って借り、家を建てて生活してきました。土地全体で6000万円の価値があり、このうち半分の3000万円分の土地を親が借りており、借地権がありま...

  • 借地権付きの土地の売買の方法

    昨年義父が亡くなり長男の夫に所有権を移しました。その土地は義父の弟と妹と夫の3人の名義になっています。 そこには義父の母が紙面で交わした方の家が建ててあります。その方は現在高齢で認知症になっているらしく 施設に入っているそうです。この方には子供はおらずご主人は亡くなり妹さんがいるだけのようです。 とてもややこし...

  • 借地権と土地購入について

    借地権については教え欲しいのですが、私の実家が借地で家は30年ほど前に建ててます。 母親の両親が借り始めてかれこれ80年くらい借りてるそうです。 両親も年老いてきて家も老朽化してきたので借地を返して同居しようかと考えてますが、地主さんに話したら土地を買ってくれないかと頼まれました、、、 そんな大金がある訳なく少し考...

  • 底地と借地権を共同で同時に第三者へ売却する場合の建物解体工事等費について

    地主と借地人が底地と借地権を共同で同時に第三者へ売却するケースについて質問いたします。 第三者へ売却のため更地にする場合、借地に建っている建物の解体工事等費用はどのような扱いが適当でしょうか? 1.借地人が負担する。 2.土地売却代金から解体工事費用(その他売却に必要な費用含め)を差し引き、地主と借地人で借地権割合...

  • 借地権売買。土地の値段が家より安すぎるとだめでしょうか?

    借地権(建物付き)を甲さんから乙は2000万円で買いました。 裁判での和解でしたので書面が売買契約書になると思うのですが 土地の値段 1900万円、家の値段 100万円となっていたとします。これを丙に同じ対価 2000万円で借地権を譲渡します。 丙は乙の子です。 売買契約書を作る際、土地の値段 100万円、家の値段 1900万円 と...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。