叔父名義の借地に叔父名義で父が家を建てた。叔父の遺族が借地権を売った場合に請求できる立退料は?

公開日: 相談日:2015年05月02日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

130年以上の借地に住む3代目です。祖父の他界に際して借地権を相続した叔父も3年前に他界しました。40年前に父(叔父の実弟)がこの敷地内に現在の我が家を建てたのですが、地主が借地権の分割を拒否した為、我が家も叔父名義として建てられました。家の建坪相当の地代を叔父に支払うという形でずっと暮らしてきました。叔父には2人の娘がいますが2人とも結婚して別の場所に居り、叔父亡き後の母屋には叔母が一人で住んでいます。2代目世代の老齢化に伴い、借地権を地主に売ることになり、現在2人の従姉妹(叔父の娘達)が地主との交渉を進めています。(叔母が借地権の相続人ですが高齢のため) 当方においては、この土地で生まれ育って現在も病気を抱えながらも暮らしている父が、一般的な借家人としての立退料で別の土地へ引っ越さなくてはならないという事に納得しかねる思いですが、法的には借家権以外の権利はないように思われます。現在の我が家の家族構成は父母と私の3人であり、母は神経難病を患っていて身体的な運動機能を失いつつある状態です。私は自宅に隣接する形で工房を持つ彫刻家ですが、母の病気の進行とともに介護を含む家事に追われて仕事も思うようにこなせなくなっており、さらにこの先の転居を考えると、今回の借地権売却に際しての立退料だけが頼りです。私達家族が立退料の内訳として請求できる事由事項はご説明させていただいた当方の状況の場合、どのようなものが考えられるかを教えていただきたくご相談する次第です。どうかよろしくお願いいたします。

345657さんの相談

回答タイムライン

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    タッチして回答を見る

    弁護士に面談で詳しい事情を説明して
    相談した方がよいと思いますが
    借家権があるとすれば
    叔母さんが借地権を地主に譲渡する際に
    建物を明け渡す必要があり
    そのためにはあなた方との借家契約を終了しなければなりません。
    借家契約終了には正当な理由が必要ですから
    借家権の補償を出してもらえなければ
    叔母さんに対し、借家を出ていかないということになるかと思います。

    地主には借地の転貸とは言えませんが
    叔母さんに対しては
    借地の転貸だったという主張も
    考えられるので
    弁護士に面談で詳しい事情を説明して
    相談した方がよいと思います。

  • 相談者 345657さん

    タッチして回答を見る

    早速のご回答をいただき、連休中にも関わらず本当にありがとうございます。おっしゃる通り、まずは地域の法律相談などを利用してみようかと思います。 ご回答いただいた中で、質問させていただきたいのですが、地主にとってはそうでないのに、叔母側に対しては借地の転貸だったと主張できるかもしれない、とはどういうことでしょうか。我が家が、名義は叔父のものであっても自らの出資で建てられた、ということに関係するのでしょうか。
     

  • 相談者 345657さん

    タッチして回答を見る

    1つ、言い忘れている事がありました。叔父と父の間には、登記されたような賃貸契約書のようなものはありません。ただ、40年間叔父が地主に地代を支払う際に我が家の建坪相当の地代(家賃?)を渡していた、という事実しかありません。これは我々にとって不利な状況なのでしょうか。

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    不動産・建築
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    我が家が、名義は叔父のものであっても自らの出資で建てられた、
    ということに関係するのでしょうか

    名義を借りているだけでお金を出したのはあなたのお父さんなので
    実際の所有者はあなたのお父さんということです。

  • 相談者 345657さん

    タッチして回答を見る

    どうもありがとうございました。建物の所有者が父である、という事実があるのですね…その線も何かの有利な事由になるかも知れませんね?この事も踏まえて弁護士さんと面談してみます。こんなにすぐ、休日にご回答下さった事、感謝いたします!

この投稿は、2015年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「借地権の売買・譲渡」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから